Apple Watch:パスコードを忘れた場合の対応

Apple Watchに設定したパスコードを忘れた場合の対応です。 applewatch_forcetouch
Apple Watchに設定したパスコードを忘れた場合にはどうしたらよいでしょう?

Apple Watchは6回まで可能

Apple Watchのパスコードの入力は6回までリトライが可能です。間違ったパスコードを 6 回続けて入力すると、ロックアウトされ、数分後ににやり直すよう促すメッセージが表示されます。

パスコードを思い出せない場合は、Apple Watchのデータを消去

どうしてもパスコードが思い出せない場合は、Apple Watchのデータを消去しなければなりません。データを消去する場合は、「iphoneのApple Watch連携アプリをとおしておこなう方法」「Apple Watch単独でおこなう方法」があります。

iphoneでおこなう方法

  1. iPhone の Apple Watch連携アプリ を開いて、「マイウォッチ」をタップします。
  2. 「Apple Watch」>「一般」>「リセット」の順にタップします。
  3. 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップし、確認のためにもう一度タップします。
iphoneからデータ消去する方法

iphoneからデータ消去する

Apple Watchでおこなう方法

1.電源オフ」スライダが表示されるまで、サイドボタンを押し続けます。
サイドボタンを長押ししてメニューを表示

サイドボタンを長押ししてメニューを表示させる

2.「電源オフ」を強めに押して (感圧タッチ)、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。 IMG_1668.JPG
データを消去しても、バックアップがあれば再度ペアリングした場合にデータは復活させることが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました