Apple,次期iOS9でマップに乗換案内機能や建物内表示機能を搭載へ!

アップルは、次期iOS9のマップに乗換案内機能や建物内表示機能を搭載することになりました。

ios9で乗換案内機能導入


これは、9to5Macが伝えているもので、当初iOS8に搭載される予定だった同機能が1年遅れとなってようやくiOS9で実現するとの事。

経路情報を追加

乗換案内を表示するには、通常の「標準」「地図+写真」「航空写真」モードに加えて、あらたに「経路情報」モードが追加され、バス、鉄道、地下鉄の経路、予想所要時間等を提供する。

乗換案内は、iOS6で標準マップがGoogleからアップル製に変わった折に無くなってしまいましたが、ようやく次期iOS9で使えるようになり、便利になるのはまちがいなさそうです。

※日本国内で使えるのがいつなのかはまだ定かじゃなく、同機能のリリース後、これまでどおり順次データがそろい次第となりそうです。

建物内表示機能

Googleマップでは、主要な施設内のマップ表示に対応していますが、アップルは今自走式ロボットで施設内情報を集めているという噂もあり、アップルマップでも建物内表示に対応しそうです。こちらの機能はiOS9リリースがしばらく時間がかかりそうで、来年以降の見通しです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました