iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

9月からau系MVNO「マイネオ」でドコモ回線利用可能に!

投稿日:

本日の日経新聞によると、au系のMVNO業者で格安SIMを提供する「マイネオ」では、9月よりドコモ回線も利用可能と報じています。

昨年6月「mineo」の全国展開を発表する藤野隆雄社長

昨年6月「mineo」の全国展開を発表する藤野隆雄社長

国内のMVNO(仮想移動通信)は、IIJをはじめとしてドコモ回線を借り受けてユーザに格安SIMを提供していますが、唯一auに対応する「マイネオ」は、9月よりauエリアにくわえてドコモ回線も選択出来るようになります。

関西電力子会社で通信事業を手掛けるケイ・オプティコム(大阪市)は格安スマートフォン(スマホ)事業を強化する。現在のKDDI(au)に加え、9月に もNTTドコモの回線も借りてサービスを実施する方針だ。国内で初めて通信大手2社の回線を使う格安スマホ事業者となる。主力の光回線サービスは需要が頭 打ちになっており、格安スマホの契約者の拡大を急ぐ。

日経新聞より

どちらかを選択

auエリアとドコモエリアの両方で使えるようになりますが、購入時のどちらかを選択することになるようで、同時使用は出来ないようです。先日Googleが携帯事業に参入するとの報道がおこなわれましたが、独自のWiFiサービスを提供する他に、米Sprintと米T-Mobileの両方のエリアを自動切り替えし最適な電波で通信がおこなえます。「マイネオ」の場合はこのようにはならないみたいなのが残念です。

マイネオは未だiPhoneで使えず

こうした背景には、iOS8のバージョンアップした際にマイネオがiphone上で動かなくなった事があるようです。やはり最大の顧客iphoneユーザを取り込めないのは、マイネオにとって大きな痛手! ドコモ回線のサポートが必要になってきたものとおもわれます。

ドコモ回線になれば、auのiphone6/6plusユーザはマイネオを使うことが可能となります。

 

スポンサーリンク

公開日:2015/05/23 カテゴリ:最新通信事情

スポンサーリンク

Loading
ドコモ、驚かずにはいられない682Mbps通信サービス開始
さすがはドコモです。3月9日より国内最速となる682Mbps通信サービスを開始します。いつの間にこんなにスピー...
ドコモ、全国の実効速度計測値を公表
ドコモからスマートフォンの通信速度の統一基準による計測値が発表となりました。iPhoneの場合、下りの通信速度...
新幹線全駅で通信速度を調査 ー iPhone6S、2015年版
本日の話題は全国の新幹線全駅による通信速度調査。auが他のキャリアを抑えてトップに!ビジネスマンとして活躍して...
今度こそ料金値下げなるか? NTT鵜浦博夫社長「前向きに検討」
先日安倍首相が、携帯料金が家計を圧迫していると料金値下げを指示。本日の日経新聞が、NTT鵜浦博夫とのインタビュ...
総務省のガイドラインによる実効速度計測が始まる - 全国調査
「どこのキャリアが速い?」と長年消費者を悩ませてきた問題が解決しそうです。iPhone等を購入する場合キャリア...