iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

次期iphoneは、バックライトLEDを小型化しより薄型化

投稿日:2015年5月27日 更新日:

次期iphone6sもさらに薄型化を実現。年々超薄型化していくiphone。次期iphoneはバックライトに使用しているLEDを小型化して薄さを実現。

iphone6内部イメージ(コンセプト)


現行機種のiphone6は6.9ミリ、前機種のiphone5sは7.6ミリだったので0.7ミリも薄型化を実現しました。液晶サイズを4インチ→4.7インチに拡大しましたが、逆に薄くなったために強度不足などの心配もありましたが、次期iphone6sについてももっと薄くなるのは確実のようです。

iphone6はBEFを削って薄型化

iphone6の薄さを実現したのは、従来2枚つかっていたBEF(輝度向上フィルム)を1枚に削りました。そのため量産が難航し、6月~7月にかけて一時量産がストップする事態も発生しました。その被害を被ったのが早めに量産を開始していたJDI(ジャパンディスプレイ)ですが、アップルはiphoneの厚さを少しでも削るために現場に厳しい要求を出しました。今秋に発売されるiphone6sについてもアップルは薄くする予定です。

次期iphoneはLEDを小型化

現行機種のバックライトに使われているLEDユニットのサイズは3.0×0.85×0.6㎜ですが、次期iPhoneでは3.0×0.85×0.4㎜とより小型化されたLEDを採用する予定で、日本の日亜化学と豊田合成が供給する予定です。わずか0.2ミリですがiphoneの薄型化が実現されるようです。全体ではどのくらいになるにかまだわかりませんが、先に心配された強度については、アップルはフレームの金属素材を変更することも考えているようです。

-iphoneニュース
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iphone6、ようやく中国で発売開始 - アップル正式発表!

ようやく中国でもiphone6の発売が決まりました。9月30日アップルが正式に発表しました。iphone6が9

【速報】アップル、9月9日に発表イベント開催決定!!

アップルは、9月9日の発表イベントに報道関係者を招待することが明らかになり、これで正式に9月9日の日程が決定し

iphone5

初公開:au、iPhone5を2段階定額で使う特別な方法!!

auのiPhone5を使う場合、パケットプランはLTEフラット(月額5,460円)になります。これがいやな場合

ジェットブラックはかなり神経質に取り扱わなければならないみたい

ここまでかというくらいに、ジェットブラックが傷つきやすいのかと思うネタが…、びっくりです。まだ手にしていな

iphone6発売カウントダウン - 各ショップの発売イベントの様子

本日、2014年9月19日iphone6がとうとう発売されました。アップル直営の旗艦店銀座をはじめ今年オープン

iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...