アップルを装うフィッシングメールに注意 – アップルIDを停止?

アップルからアップルIDを停止したとメールが来たら要注意です。あなたのアップルIDが狙われています。

画像を拡大表示する
fishing-mail

フィッシングメールの内容(RBB TODAYさんより)

10月2日、フィッシング対策協議会がアップルを装いあなたをアップルIDを盗み取ろうとするフィッシングメールが横行していると注意喚起をしました。

メールタイトルは、「Your Apple ID has been suspended」(あなたのApple IDが停止されました)。メール内には「http://gb-●●●●●.com/」というリンクが貼られており、これをクリックするとあなたのアップルIDとパスワードを入力させるまるで本物のアップルサイトのようなフィッシングサイトが表示されます。

画像を拡大表示する
fishing-site

表示されるフィッシングサイト(RBB Todayさんより)

ここで、まちがっても入力してはいけません。この情報を使ってあなたのアップルIDが悪用されてしまいます。要注意です。見破る方法はブラウザに表示されているドメインです。前述したようにhttp://gb-●●●●●.com/であり、本物のアップルサイトはhttps://idmsa.apple.comから始まります。

世界に多くのユーザーを抱えるアップルが、ここ数年狙われています。アップルだからと無関心では居られなくなりました。つい最近もAppStoreの一部のアプリがウィルスで汚染され、アップルは即座にこのアプリを削除しましたが、今は注意を払いながら使用しなければならなくなりました。

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました