iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

新型iPhone6SはWi-Fi速度も3割向上

投稿日:2015年10月5日 更新日:

新型iPhoneは通信回りも強化されています。実際にiPhone6SとiPhone6をWi-Fiに接続して計測した場合に約3割増しの結果となりました。
iphone6s_wi-fi_speedtest

新型iPhoneはMimoに対応

iPhone6SはWi-Fi通信回りが強化され、アンテナが2本になりMiMOに対応しました。これでiPhone6にくらべ2倍の通信速度が実現出来ました。

実際にどれくらい速くなったか

iClarifiedというサイトが実際にWi-Fiに接続して計測したテスト動画を掲載しています。使われた親機はアップルのAirport Extream(2013年)とiPhone6SとiPhone6。Extream本体の5GHz帯に接続し、iPhone6SとiPhone6はiOS9.0.2に復元し、他に接続される機器をない形でテストはおこなわれました。

各機器が対応する最大値
 使用機器 下り(理論値)
Airport Extream2013 1.3Gbps
iPhone6 433Mbps
iPHone6S 866Mbps

計測結果

両機の理論値は2倍となりましたが、実際に計測した結果は約3割の増速となりました。結果は下記に掲載した動画にてご確認いただけます。

計測結果

iphone6S iphone6 結果
1回目 326.7 253.6 29%
2回目 422.5 309.6 36%
3回目 412.7 309.3 33%

 

スポンサーリンク

公開日:2015/10/05 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...