iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

スティーブンジョブスは半年毎に新車「ベンツ」の乗りかえていた

投稿日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

いつもご覧いただき有り難うございます。たまには軽い話題でいきましょう。2011年に亡くなったスティーブンジョブスエピーソードを。

スティーブンジョブスといえば、誰もが知るアップルの創始者。一番小さなコンピュータパームトップに電話機能を付けるアイディアを考案し、これが今のiPhoneになった。スマートフォンの元祖とも言える。その死様も劇的で、前日のiPhone4S発表を見届け、翌日に死を迎えた。それが2011年10月5日、昨日は5周忌だったですね。

そのスティーブンジョブスは、半年毎に新車「ベンツ」の乗りかえていたそうです。そのヒントが上記の写真に隠されています。なにか変なところないですか。

よく観察してみてください。

わかりましたか。そうですナンバープレートが真っ白なんですね。

このようなナンバープレートは違反なんですが、ジョブスの車はいつも真っ白なナンバープレートで乗っていたらしいです。これが彼の趣味!

違反でも真っ白なナンバープレート乗り続ける。世間ではこれを金持ちの悪趣味と言います。ただジョブスであれば許しちゃう。

でも彼は違反にはならなかったそうです。それはある抜け道のおかげ!

ジョブスの住んでいたカルフォルニアには、新車は最大6ヶ月間ナンバープレートを装着しなくてもよいという抜け道が合ったため、これを利用して真っ白なナンバープレートで車を乗り続けました。つまり彼は半年毎に新車ベンツのSL55 AMGに乗りかえていたそうです。

SL55といえば2シータのオープンのスポーツカー。新車で1600万円。これに世界のチューニングメーカーAMG(アーマーゲー)がチューニングを施したスペシャルカーです。一体いくらなのか気になるところですが、ジョブスにとっては軽くポケットマネーで買えたのではないでしょうか!

スティーブンジョブスのエピソードを紹介させていただきました。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>小ネタ

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る