iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhone6Sに搭載しているA9チップの判別法

投稿日:2015年10月9日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

TSMC製かサムスン製かを判別する方法があります。こちらの記事を参考にしてください。

iphone6s 2つのA9チップを搭載

iPhone6SおよびiPhone6S plusでは、iPhoneの心臓部に搭載されているA9チップの製造メーカーがTSMC社かサムスン電子の2つがあります。このTSMCの方がバッテリー駆動時間が長いと噂になっています。結構見逃せない情報です。そこであなたのiPhoneがTSMCかサムスン電子なのかで判別する方法をご紹介しましょう。

いろんな方法が他のブログに掲載されていますが、不法に脱獄したり現在配布が禁止となってることなく、AppStoreから通常のアプリの配布しているものですから、安心に御利用になれます。

紹介する方法は、『Battery Memory System Status Monitor』という通常のiPhoneのステータス表示用のアプリをインストールして実行、System Informationのある値を確かめるだけです。

IMG_1974.PNG
IMG_1975.PNG

インストール

Battery Memory System Status Monitorアプリのインストールは、以下のリンクをiPhoneでポチッとタップするとAppStoreですぐにインストールすることができます。

判別法

上記アプリを起動したのち、画面最上部にあるSystemボタンをタップし、表示された画面からModel欄の値を参照してください。

IMG_1978.PNG

画像を拡大表示する

Model欄の値からTSMCかサムスンの判別が可能です

・iPhone 6s
N71AP:Samsung製
N71mAP:TSMC製
・iPhone 6s Plus
N66AP:Samsung製
N66mAP:TSMC製

さて、あなたのiPhoneはどっちですか?

スポンサーリンク







\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク