iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

アップル、4インチiPhoneはいつでも出荷できる?

投稿日:

アップルは秘かに4インチiPhoneの出荷を計画してるのかもしれません。今のiPhoneの液晶は最低でも4.7インチとすごくデカイ。いまだにiPhone5Sを使っているユーザーは性能よりも液晶サイズが気に入っているらしい。

第6世代iPod touch

このニュースは、多数のブログで取り上げられていますが、発信元はMacお宝鑑定団の「A8チップ採用のiPhone 5s Mark IIが製造準備中?」です。同サイトが報じているところによると

  • 名称は、iPhone5MarkⅡ
  • 第6世代のiPod Touchがベース
  • 既に製造開始待ち状態で、いつでも出荷可能か?
  • 情報源は明らかでないが、信頼できる筋からの情報

iPod touchは、電話機能とGPSを省いたiPhoneという位置づけで、iPhone5MarkⅡのベースとなる第6世代のiPod touchは今年7月に実に3年ぶりにモデルチェンジされた。iPod touchとしては初めての64ビットアーキテクチャーとなるA8プロセッサーを搭載。1GBのメモリーを搭載し前モデルよりも約6倍高速処理が可能になったマシンである。カメラはiPhone5Sと同等の8メガであるが、第6世代のiPod touchをベースとするiPhone5MarkⅡは明らかにスペックアップする。

この第6世代のiPod touchに電話とGPSを搭載すれば、そのままiPhone5MarkⅡになるわけだが、iPhone6より搭載された指紋認証であるTouch IDとNFCがどうなるかが大きな注目点となる。またiPhone6Sより搭載された感圧式の3D Touchはコストの面からみても不採用であろう。

いずれにしても、4インチiPhoneを持ち望んでいるユーザーには朗報である。

-iphoneニュース
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone対決、auとsoftbank料金の比較~2社の機能の違いまで

auかsoftbankか迷ってませんか? それとも乗り換え検討中ですか?auとsoftbankどちらを買うべき

次に発表されるiphoneは、iPhone5G – 新たな情報をGet!

また新たな情報をGetです。uswitch.comに,次に発表となるiphoneの流出写真とともに5Gの文字を

現在最新で最終のiPhone6のデザインを披露

今年のWWDCもあと1ヶ月に迫り、そろそろアップルもデザインを決めたかもしれない。iPhone6のデザインがモ

iphone6 Home Screen

今年もiphoneに在庫不足の警戒感あり!? - 液晶生産に遅延

あと2週間足らずで発表となる見通しのiPhone6。昨年、一昨年と新型iphoneの発売直後には在庫不足が続き

次期iPhone6は、台湾のペガトロンが半分を製造

本日、台湾紙「Liverty Times」が次期iPhone6の半分は、台湾のペガトロン社が受注する見通しであ

Loading
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...
iphone充電時間最悪、次期iPhoneでは急速充電タイプのLightning装備
昨年主要スマートフォンの充電時間を調べたリストが発表されています。その中でiPhone7Plusは最悪の3時間...
iPhone7s/7s Plusは9月、iPhone8は10月で今年後半に3機種発売
今年iPhoneは3機種発売。今までぼんやりとしていた今年のアップルの次期iPhoneの戦略がはっきりとしてき...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...