iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

印刷

超初心者ガイド:iphoneから写真や文書を印刷する方法

投稿日:2015年11月24日 更新日:

iPhoneから写真や文書を印刷する場合、AirPrint対応プリンターが必要となります。非対応プリンターでも印刷できますのでこちらの方法も伝授。


毎年年末のこのシーズン、一番プリンターが活躍する季節になってきました。今年はじめてiPhoneを買ったという方も、この印刷方法をマスターして年賀状をiPhoneで挑戦してみてください。

iPhoneからの印刷

iPhoneから印刷する場合はAirPrintで印刷するのが普通です。iPhoneに限らずiPadでもiPod touchでもiOSデバイスはAirPrint機能を搭載していますので、同じ手順で印刷ができますので参考にしてください。

AirPrint以外にも、エプソンやキャノンなどのプリンターメーカーでは印刷専用アプリを提供しています。エプソンであれば「Epson iPrint」、キャノンは「Canon PRINT Inkjet」です。これらのアプリは、写真の印刷に特化しており印刷時にフレームや飾りをつけて印刷できたりしますが、アプリ内部からの印刷にはやはりAirPrintを使うことになります。

その他、最近ではNFC接続による写真印刷も出来るようになりました。iPhoneをプリンターに近づけるだけで印刷が開始されるので、最も手軽にできますが、iPhone6以降のiPhoneおよびNFC接続に対応したプリンターが必要となります。

iPhoneとプリンターの接続方法

iPhoneから印刷するには、プリンターを接続しなければなりません。iPhoneとプリンターを接続するには、

  1. iPhoneとプリンターをWiFiで直接接続する
  2. ネットワークに接続されたプリンターを直接使う
  3. ネットワーク上のパソコンで共有したプリンターを使う

があります。、これらを順に説明します。

iPhoneとプリンターをWiFiで直接接続する

プリンターがWi-Fi接続に対応しているのであれば、iPhoneと直接接続して印刷ができます。印刷する場合は、プリンターがAirPrintに対応していなければ、前述したプリントメーカーの印刷専用アプリから印刷します。

接続のしかたは一般のWi-Fi機器と同じく、[設定]→[Wi-Fi]を選択するとプリンター名が表示されますので、これを選ぶだけです。

図:iPhoneとプリンターをWi-Fiで直接接続

図:iPhoneとプリンターをWi-Fiで直接接続

ネットワークに接続されたプリンターを直接使う

AirPrint対応プリンターであれば、この”ネットワークに接続されたプリンターを直接使う”方法がとれます。ネットワーク構築に別途無線LANルータが必要となりますが、iPhoneから直接印刷ができます。

 

図:iPhoneとプリンターのネットワーク接続

図:iPhoneとプリンターのネットワーク接続

ネットワーク上のパソコンで共有したプリンターを使う

前項と同様にネットワーク構築が必要ですが、AirPrint非対応のプリンターの場合でもiPhoneからの印刷ができます。パソコンがMacであれば、プリンターの共有設定をおこなうことでiPhoneからも印刷することができます。ただし、OSX 10.8以降が必要となります。

図:Mac等アップル社製パソコンを介したプリンター接続

図:Mac等アップル社製パソコンを介したプリンター接続

 

パソコンがWindowsでしかもプリンターがAirPrint非対応の場合は?

Windowsパソコンの場合、非対応のプリンターを擬似的にAirPrint対応として共有してくれるドライバーがあります。これをインストールするとiPhoneで使えるようになります。私の場合は、OrintWareのOPrintというドライバーをインストールしました。

ダウンロードサイト:http://download.cnet.com/OPrint/3000-18507_4-75975705.html

Windowsドライバー:OPrint

 

AirPrintを使った印刷

上記のいずれかの方法でプリンターを接続できた場合には、もうiPhoneから写真でも文書でも印刷が可能です。印刷の方法として最も基本的な印刷方法が、このAirPrintによる印刷です。AirPrintは、直接アプリから印刷することができ、アプリ内の印刷メニューがある場合はこれを利用します。

もし、印刷メニューがない場合でも共有メニューをポップアップ表示すると”プリント”ボタンが表示されますので、このボタンで印刷ができます。もし表示されない場合は、そのアプリは印刷未対応のアプリで印刷することは出来ません。

下記は、safariから印刷する場合を例として示してます。

共有ボタンを押す

1.画面下部にある共有ボタンを押す!

ポップアップした共有メニュー

2.ポップアップしたメニューからプリンターを選ぶ

プリント開始

3.印刷するプリンターを選び、印刷を開始

印刷専用アプリで印刷する

プ リンターがAirPrint非対応でパソコンを介してAirPrintとして共有していない場合でも、以下の印刷専用アプリから印刷することが可能です。エプソンの場合とキャノンの場合のアプリを掲載しましたので、お使いのプリンターに合わせて、iPhoneにインストールしてください。

 

NFC接続による印刷

写真だけでも手軽に印刷したいという場合には、NFC接続による印刷が可能です。NFCは、Wi-FiでもBlueToothでもない、クレジットカード情報を読み書きするために搭載された接続方法で、最近プリンター接続にも使えるようになりました。エプソンプリンターでも2015年秋以降のモデルで使えるようになり、iPhoneとプリンターを近づけるだけで印刷が開始されます。※上記印刷専用アプリがインストール済みである事が必要です。

以下は、キャノンプリンターの場合で、「PIXUSタッチ」と呼ばれてますが、NFC接続による印刷の例です。画像をクリックするとキャノンのページを見ることができます。

canon_pixus_touch

 

AirPrintに対応しているEpsonプリンター

最後に、エプソンとキャノンの現在のAirprint対応状況を掲載しておきます。

2015年11月現在のEpson Air Print対応プリンター

EP-10VA EP-706A EP-707A EP-775A EP-775AW
EP-776A EP-777A EP-802A EP-803A EP-803AW
EP-804A EP-804AR EP-804AW EP-805A EP-805AR
EP-805AW EP-806AB EP-806AR EP-806AW EP-807AB
EP-807AR EP-807AW EP-808AB EP-808AR EP-808AW
EP-901A EP-901F EP-902A EP-903F EP-904A
EP-904F EP-904A EP-904F EP-905A EP-905F
EP-906F EP-907F EP-976A3 EP-977A3 EP-978A3
PM-T960 PM-T990 PX-046A PX-047A PX-434A
PX-435A PX-436A PX-437A
※エプソンの対応プリンター状況の最新情報はこちら

2015年11月現在のCanon Air Print対応プリンター

MG7730 MG7730F MG6930 MG5730
MG3630 MX923 iP8730 iP7230
iP110 iX6830 PRO-10S PRO-100S
※キャノンの対応プリンター状況の最新情報はこちら

2015年年賀状印刷おすすめのプリンター

今年の年賀状印刷は新しいプリンターでと検討中の方へおすすめします。お買い得なプリンターなら6,000円から購入出来ます。以下の機種をご検討ください。

sponsored

-印刷
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超初心者ガイド:iphoneからEpsonやCanonプリンターに印刷する方法

超初心者のためのガイド – iPhoneから直接EpsonやCanonプリンタへの印刷する方法を紹介します。今

超初心者ガイド:iphoneからEpsonやCanonプリンターに印刷する方法
超初心者のためのガイド - iPhoneから直接EpsonやCanonプリンタへの印刷する方法を紹介します。今...