iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

アップル、次期iPhone7の試作機を5種類も試作!

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

来年はiPhoneナンバーの変わる大変化の年です。それだけアップルも本腰? アップルは、次期iPhone7の試作機を5種類も製造しているようです。

ジャーメイン・スミスのコンセプトデザイン3

写真は先日噂になった鏡面仕上げのiPhoneコンセプト

次期iPhone7には多数の新機能を搭載

中国のTwitter「Weibo」に流された情報によると、次期iPhone7には、ディスプレイ上で指紋認証が可能となる、ワイヤレス充電、マルチ感圧タッチ、デュアルカメラ、ヘッドセットと互換性のあるUSB Type–Cコネクタといった新機能の搭載が検討され、その試作機も5種類存在するということです。

どれもこれも今が全く初めての情報ではありませんが、来年でるiPhoneは2年に一度のiPhone自体が大きく変わる年です。これらの新機能搭載をアップルが本気で考えているのも嘘じゃないように思えます。

ヘッドセットと互換性のあるUSB Type–Cは、前記事にも書いたとおりヘッドフォン端子がなくなるのではないかという噂と同等のもので、ライトニング端子ではなくUSB-C端子にオーディオ機能も取り付けるようです。

まだ年もかわらず、例年どおりであればiPhone7の発売は来年9月です。この噂がどれだけ実現するかは未知です。アップルは2~3年先の試作も考えて5種類も製造しているということでしょう。それにしてもマルチ感圧タッチが気になりますね。

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/
Posted By:管理人

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る