iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

【格安SIM】業界初の試み。全国のユーザでパケットを融通

投稿日:2015年12月24日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

パケット定額制の場合、毎月のパケットの使用量が決まっているのでこれをきっちりと使うのは難しいですね。格安SIMのmineoでは、業界初の試みとしてこのパケットを全国のユーザ同士で融通し合う「フリータンク」サービスの提供を開始しました。

グランフロント大阪のmineoショップ画像

写真はリニューアルオープンしたグランフロント大阪のmineoショップ

フリータンクとは

毎月使いきれなかったパケットをこのフリータンクに蓄え、必要なユーザが必要な分だけ引き出して使うのがフリータンクです。フリータンクは、mineoの公式ブログ「マイネ王」を通して蓄積と引き出しをおこないます。マイネ王を利用するには、eoIDと自分の電話番号を連携し、登録をおこなったユーザが利用可能です。

パケットの蓄積

フリータンクへ入れる際は、時期や回数に制限は無く、月に合計10GBまで可能

パケットの引き出し

引き出しは、毎月21日から月末まで可能で、月2回まで合計1GBを上限として引き出し可能。

業界初、mineoユーザ同士でパケット共有

mineoではこれまで家族や友人にパケットギフト機能を提供していましたが、家族や友人の境目をなくし全国のユーザ同士でパケット共有できる概念を取り込んだ「フリータンク」は業界初の試みで、ある意味これまでの常識を覆すサービスです。まさにMVNOという業態がなせる技。ドコモ等の携帯会社では自分で自分の首を絞めるようなサービスで決してマネはできないサービス。また同時にいいねをしたユーザにパケットを10MBプレゼントできる「チップ」機能を開始しています。

mineoの公式ブログ「マイネ王」はこちら

 

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(300×250 左下)


\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)


N-サイドミドル縦1(160×600)

トップへ戻る