iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

次期「iPad Air3」の図面流出、4スピーカーとLEDフラッシュ搭載?

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

見送りとなっていたiPad Air2の次期モデル「iPad Air3」の図面を入手。図面からは4スピーカーとLEDフラッシュが搭載されることがわかりました。

4スピーカーとLEDフラッシュ搭載

昨年9月、通常であれば年1回のアップデートが期待されていた9.7インチのiPad Airですが、昨年はiPad Proが発売されたためアップデートが見送りされてしまいました。今回そのiPad Air3の図面が流出、図面からはiPad Proとおなじ4スピーカーになることやカメラ撮影のためにiPadとしては初めてLEDフラッシュを搭載されることがわかりました。

ipad-air3_figure

4角のスピーカー用の加工やカメラ下のLEDフラッシュが見て取れます

掲載元であるNoWhereElseでは、これが本物であるかどうかについては疑いの余地があるとのことですが、情報のひとつとして見てもらえればと思います。

3D Touchは搭載されない!

これは以前の噂からですが、iPhone6S/6S Plusに搭載されている感圧式のタッチパネル「3D Touch」は、部品供給の面から次期iPad Proには搭載されない予定です。地味な機能ながら使い勝手は向上するので、ユーザーとしてはお願いしたい機能ですが、しかたありませんね。

発表は3月にも

もう一つの噂としてこの次期「iPad Air3」は、早ければ3月に開催されるスペシャルイベントで、4インチ「iPhone5SE」やニューApple Watchとともに発表されるかも知れません。
(via NoWhereElse)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(300×250 左下)


\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)


N-サイドミドル縦1(160×600)

トップへ戻る