iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

小ネタ

テスラの進化、Apple Watchで自動車庫入れ車庫出しする動画

投稿日:

日本でも自動運転が認可となったのはご存じだろうか? テスラモーターズの「Model S」が第一号車となりました。このテスラの自動車庫入れ車庫出しの様子が動画で公開されています。

テスラモーターズ「Model S」外観

日本でも自動運転を許可

今年1月15日、テスラ車のソフトウェアがV7.0となり国内でもAutoPilotが提供となり自動運転が可能になりました。このテスラ車の自動運転には「オートステア」「オートレーンチェンジ」「オートパーク」の3つが備わっていますが、このオートパークつまり自動駐車の機能をリモコンで操作できるようにしたのがSummonという機能。このSummon機能をつかってApple Watchから自動車庫入れ車庫出しする様子が今回紹介する動画です。

人が出入りできないような狭い場所からでもOK

動画をご覧いただけるとわかるように、Summonを使えば人が出入りできない狭い場所からも車庫出しができます。操作は社外からApple Watchで操作ができますので、回りを見ながら安全に車庫出しする様子が見られると思います。動画に使われている「Tesla Model S P85D」は、「P」はパフォーマンス、「85」はバッテリー容量(kWh)を、そして「D」はデュアルモーター(AWD)を表す電気自動車です。国内販売価格は1270万円。
この動画を見てると自動車庫入れ車庫出しはAutoPilot機能の一部で、1270万円は決して高くはないかも知れません。

もうひとつ車外から操作するRemote Sの動画も

Remote Sも車外からテスラ車の操作管理ができるアプリで、動画ではApple Watch
からドアのロック/アンロックをはじめ、サンルーフの開け閉め、給電口の開閉、充電量の確認、エアコンの調整、エンジン始動などの操作ができることが確認できます。こちらもゆっくりご覧になってください。

-小ネタ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

18日は、任天堂とDeNAの株価がストップ高

日本でも自動運転が認可となったのはご存じだろうか? テスラモーターズの「Model S」が第一号車となりました

ヒルトンやウェスティンホテルのルームキーにiphoneが使えるようになる!

長年、出来るようで出来ないiphoneの機器コントロール。今年のWWDCで発表されたHome Kitで自宅内の

no image

スティーブンジョブスは半年毎に新車「ベンツ」の乗りかえていた

いつもご覧いただき有り難うございます。たまには軽い話題でいきましょう。2011年に亡くなったスティーブンジョブ

面倒なパスワード入力を回避! 写真がパスワードの代わりに

面倒で面倒でしかたないパスワードの入力がこのアプリで回避できるかもしれない? オーストラリアの高校生が思いつい

JR西日本新幹線の予約&チケットレスサービスを9月から開始

JR西日本からスマートEXサービスの開始がアナウンスされました。今後はiPhoneやスマートフォンで新幹線予約

Loading
JR西日本新幹線の予約&チケットレスサービスを9月から開始
JR西日本からスマートEXサービスの開始がアナウンスされました。今後はiPhoneやスマートフォンで新幹線予約...
ポケモン捕まえやすくなるようアプリがバージョンアップ
ポケモンGOがバージョン0.41.2にアップデート。今回のアップデートでポケモンがこれまでよりも捕まえやすくな...
人型ロボット「Pepper」くん、日産に100台導入
10月20日、日産自動車はソフトバンクの人型ロボット「Pepper」を、日産の販売店レディーファーストショップ...
2016年LuckyBagが発売されないだと。なんでやー
今年も10月にはいって正月のことが気になる今日この頃。私たちにとって不穏な噂が流れている。2016年のLuck...
スティーブンジョブスは半年毎に新車「ベンツ」の乗りかえていた
いつもご覧いただき有り難うございます。たまには軽い話題でいきましょう。2011年に亡くなったスティーブンジョブ...