iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

情報乱立!、新4インチ「iPhone SE」の最新画像情報

投稿日:

今月21日に新4インチ「iPhone SE」が発表されそうだ。発表まで3週間なのに、どのような形状になるのか情報が錯綜しており乱立状態です。ベースとなるiPhone5Sに似てしまうのか、それともiPhone6かこれらの最新の画像を入手しましたので紹介しましょう。

外形上は3種類存在

これまでの情報からもっとも確度が高いとおもわれるのは、下記の画像の真ん中のOn Leaksによるもの。もととなるiPhone5Sに曲面ガラスをくっつけたもので、早くから流れていた噂とも合致し、さらにCAD図面も流出している。これまでの情報と大きく異なるのは、スリープボタンが上部にそのまま残ることとカメラの突起もそのまま出っ張る点です。

iPhone 5Sの形状そのままとしたのが左端のiPhoneで、9To5Macがとあるケースメーカが流出した画像を元にしたもので、こちらも上部のスリープボタンもカメラの突起もiPhone5S同様となります。ただ、プロセッサがiPhone6SとどうようのA9で、カメラの1200万画素にアップグレードする最新機種としては、外見がまったく旧機種のiPhone5Sと同様であることを考えるといささか魅力に欠けるのが難点です。

最後の右端のiPhoneは、これまた現状のiPhone6をそのままサイズダウンしたCurved Labsによるもので、スリープボタンが側面にある点もiPhone6と同じです。

iphonese_design2-1

iphonese_design2-3

iphonese_design2-4

iphonese_design2-2

スペックアップするもの

さて、ここまでは外見上を画像でみましたが、内部のスペックアップについてはほぼ情報的にぶれはなさそうで、A9プロセッサの採用、1200万画素のカメラ、Apple Pay用のNFCあたりで決まりそうです。3D Touchについては、一番最初に見送られそうだとの情報があったきりでその後3D Touchに関する情報はでてませんが、たぶん部品供給不足の面から見送りとなりそうな感じです。カラーについては現行とあわせてローズゴールド色が追加となり、全4色となります。

まとめると以下のとおり

  • iPhone 6sと同じA9・M9チップ
  • Live Photos対応
  • カメラ機能の向上
  • Apple PayのためのNFC搭載
  • カラーラインナップはゴールド/シルバー/スペースグレイ/ローズゴールド
  • モデルは16GB/64GB

発表については、当初3月15日とされてましたが最新の情報では3月21日となりそうで、この日程はBuzzFeedNewsやThe Loopなどの情報サイトが明らかとしています。

スポンサーリンク

公開日:2016/03/02 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
iPhone7の新色PRODUCT RED発売
iPhone7に色鮮やかな深紅のPRODUCT REDを追加、3月25日より発売されます。3月21日、アップル...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...