iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

「iPhone SE」、最終的にまとめるとこんな感じになる!

投稿日:

MacRumoresがこれまでの噂をまとめた「iPhoneSE」の画像を公開しました。やっぱり、iPhone5SとiPhone6のデザインを融合したものになった。

これまでの噂をまとめると

これらの画像は、MacRumoresがデザイナーのTomas Moyano氏に依頼して作ったもので、OnLeaks氏の図面を基にして仕上げた。丸みを帯びた縁取りはiPhone6に似せたiPhone5Sという感じですが、出来上がった画像を見る限り、iPhone6程には丸くない。iPhone5Sらしさが十分に残っている。厚さについては7.6mmとiPhone5Sと同じですが、カメラは現行機種にあわせて12Mとなるところから、背面にはカメラ部が突起するが、あの電波を通すために不細工なDラインは解消されている。iphonese_remore1
元になった@OnLeaks氏の図面は以下
iphonese_remore3
新色のローズゴールドもあわせるとiPhone SEは以下のような豪華なラインナップになります。
iphonese_remore2

最終的にスリープボタンの位置は上部に居残りか?

MacRumoresが提供した今回の画像にはほぼ納得のいく状態ですが、ひとつ気になる点があります。それはスリープボタンの位置です。紹介した画像はiPhone5Sと同じで上部に居残っています。もちろん元にした&OnLeaks氏の図面にもそのとおりに指示されているのですが、わざわざiPhone5Sと同じに上部にする意味がわかりません。米アマゾンではすでにiPhone SE用のケースが販売されているのですが、スリープボタンは現行機種と同じで右サイド面に作られています。これらスイッチの位置は内部基盤にも影響するところですし、唯一スリープボタンの位置だけはこの画像のとおりにはならなさそうですが、どうなることでしょう?

米アマゾンで販売されているケース

米アマゾンで販売されているケース

ちなみに、以前に紹介したiPhone SEの画像はこちらになります。あわせてご覧になってください。

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
iPhone XSの価格および予約状況
最新iPhone XS/XS Maxの予約が既に開始されています。今年の予約状況は、まだこれからでも間に合うと...
2018年アップルスペシャルイベントを開催!
9月12日(日本時間13日午前2時)に、2018年の新しいiPhone製品発表がおこなわれました。会場は、アッ...
【iOS11】よくわからない「運転中の通知の停止」の動作と設定方法
iOS11を搭載したiPhoneは運転を自動的に検知し、通知を停止してくれる機能が付いた。よくわからないので調...
iPhoneの盗難・紛失に対応するドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」のすすめ
ケータイにも保険時代到来。ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に加入だ!...
Face IDが誤認識! それは間違った学習をさせてしまったかも?
iPhoneXに搭載されているFace IDの誤認識率は、100万分の1。なぜかFace IDが誤認識する。そ...