【必見】Touch IDがいとも簡単にハッキングされた!

まさかの脅威です。iPhoneのTouch IDが、ごく簡単にハッキングされてしまった!
Touch ID(指紋認証)は、iPhone5S以降に搭載された生体認証でホームボタンに指を触れることで本人確認をするものです。Touch IDは、iPhoneのロック解除やAppStoreからの購入の場合に限定されて使用することができます。ただ、iOS8からはサードパーティでの利用も認められ、Touch IDを利用したアプリが増えてきています。 Touch IDはどの程度安全なのか? iPhone5Sが登場した折Touch IDは簡単なコピーや切り取った指には反応しないとことが報じられていました。これを見たとき、ほぼ自分の周りで起こらないだろうと信じたはずです。唯一、就寝中に隣人に自分の指を押し付けられてしまう以外は!? この記事を読めば、もう今日からはTouch IDは信用できなくなるでしょう! Touch IDのハッキングはすごく簡単で身近にあるものでだれでもハッキングできそうです。 まず、粘土を用意し下記の画像のとおり登録してある指紋を粘土にコピー。後はこの粘土を使ってiPhoneのホームボタンに押し付ければロックの解除ができてしまいます。ね!非常に簡単です。 TouchIDがハッキングされる様子1 Touch IDへの認証は何度かリトライする必要があるようですが… TouchIDがハッキングされる様子2 前述したとおり、Touch IDの用途は限定されていますが、ちょうど「ドコモがTouch IDに対応した」とい記事(こちら)が報じられたばかりで最悪のタイミングとなってしまいました。iPhoneさえ失くさなければ犯罪に巻き込まれることはないと思いますが、Touch IDもiPhoneのセキュリティツールとしてではなく、単なるパスワード支援ツールという位置づけで使わなければなりません

コメント

タイトルとURLをコピーしました