iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

1970年1月1日問題で文鎮化したiPhoneの復旧は物凄く簡単技で復旧した!

投稿日:

以前に紹介した「1970年1月1日問題」でiPhone5Sが文鎮化してしまったら、アップルストアでさえ直せないとされて新品交換の定めとなったiPhoneが復旧したとの事。答えを知ったらあまりにも簡単で唖然としてしまった。


問題の記事は以下

「1970年1月1日問題」でアップルストアで新品交換をすすめられた人は最低1人はいる訳で、もしアップルストアの勧めで新品交換したとしたら、今頃この記事を読んで泣いているに違いない。保証対象外の新品交換は3万~4万円近く発生するのだから。

答えは簡単。ただ単に放置するだけ。

放置し続けてバッテリーが完全放電すると、なぜか再起動するようになり復旧したということだ。完全放電したおかげで1970年1月1日の設定が元にもどったのかと思えばそうでもないらしく、再起動後も日付は1970年1月1日ということだった。

記事元によると、この件についてアップルからコメントが得られておらず偶然かもしれません。絶対にマネをしないでください。

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

スペック&価格リンク
米アップル、充電出来ない、Wifiの不具合などを修正したiOS12.0.
2018年10月12日 2018:10:12:06:20:27
【iPhone】PC動画をアップロードする簡単な方法
2018年10月12日 2018:10:12:06:12:47
ホームボタンのないiPhoneの操作方法
2018年10月09日 2018:10:09:06:36:31
iOS12の新機能「Siriショートカット」を使いこなす
2018年10月06日 2018:10:06:06:12:15
iOS12に不具合
2018年10月03日 2018:10:03:16:35:28

ホームボタンのないiPhoneの操作方法
iPhone XやXSなどのiPhoneにはホームボタンがありません。そのためこれまでのホームボタンを中心とし...
【iPhone XS/XS Max】今年のiPhoneの在庫は非常に順調!
今日は新型iPhone発売より1週間です。ちょっと気になってiphoneの在庫を調べてみたら、直営店ではどの種...
iPhone XSの価格および予約状況
最新iPhone XS/XS Maxの予約が既に開始されています。今年の予約状況は、まだこれからでも間に合うと...
2018年アップルスペシャルイベントを開催!
9月12日(日本時間13日午前2時)に、2018年の新しいiPhone製品発表がおこなわれました。会場は、アッ...
【iOS11】よくわからない「運転中の通知の停止」の動作と設定方法
iOS11を搭載したiPhoneは運転を自動的に検知し、通知を停止してくれる機能が付いた。よくわからないので調...
トップへ戻る