iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

日本でもiPhoneやスマートフォンの下取りを開始

投稿日:2016年3月24日 更新日:

日本のアップルも下取りを開始しました。下取りする機種はiPhoneの他、他社製の一部スマートフォンが含まれます
appstore_sitadori_R



iPhoneの下取りは、ドコモ等のキャリアでは既に始めていましたが、アップルでもiPhone等の下取りを始めました。サイトによれは、最大36,000円程で下取りしてくれるようです。これは新しい機種であればキャリアの下取りと同じで差異はありません。

下取りの方法は?

下取りの方法としては、アップル直営店で新規iPhone購入時に下取り相当額を割り引きする場合と、リユース&リサイクルプログラムサイトで申し込み下取り相当額をアップルのギフト券で受け取る2つの方法を選択できます。

前者はiPhoneのみの受付ですが、後者のリユース&リサイクルプログラムでは、他社のスマートフォンや他社製のノートパソコンやパソコンも下取りしてくれます。

どのくらいで下取りしてくれる?

これもサイト上で明記されていますが、状態によりますが

iPhone 4/4s: 最大3,500円
iPhone 5/5c/5s: 最大14,600円
iPhone 6: 最大31,000円
iPhone 6 Plus: 最大36,000円

下取りの目安

ちなみに、他社製スマートフォンの下取りは、1,000円~24,200円のようです。

詳しくは、

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Loading
フィルタを追加»iPhone 8iPhone X予約予約受付
スペック&価格リンク
iPhone8発表イベント開催日時決定! イベント詳細情報について。
OLED搭載のiPhone8の発表イベントの開催日時が決定。開催にあたりアップルはプレス関係者に招待状を発送。...
wwdcで発表になったiOS11の新機能
今年秋に正式にリリースされる次期iOS11とはどんなOSなのか、今年のwwdc2017の発表内容からおさらいし...
【iOS11】パスワードを知らなくてもWiFiを簡単にシェアできる
WiFi接続はパスワード入力なしにはできません。でもiOS11なら近くに接続済みのiPhoneがあればパスワー...
WWDC2017、パソコン並みの機能実現「iOS11」。HWも10.5インチ「iPad Pro」から「Home Pod」までこれまでにない充実ぶり!
アップルは6月5日午前10時(現地時間)からWWDC2017を開催し、iOS11 や新ハードウェアの発表をおこ...
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...