2017年に発売されるiPhoneは、再びiPhone4のようなデザインに変更される?

iPhone4の美しいデザインが再来するかもしれない。2017年はiPhone7Sの登場する年です。iPhone7Sはさらに大きな5.8インチAMOLEDディスプレイとガラス素材で覆われたボディになるかもしれません。

写真は同じデザインのiPhone4S

写真は同じデザインのiPhone4S

iPhoneのデザイン変更は2017年か?

ご存じのようにiPhoneのデザインは2年に一度のペースで実施されます。これまで通りでいけば今年発売されるiPhone7が変更される年ですが、iPhone7のデザインはあまり大きな変更はされずに、来年のiPhone7Sで実施するのかもしれません。

アップル製品の予測で定評がKGI証券のアナリスト「ミンチクオ」氏が、2017年に発売されるiPhoneついて、

アップルは、2017年のiPhoneラインナップは、iPhone4のようなデザインで、5.8インチAMOLEDディスプレイに変更される。

AMOLED(有機EL)ディスプレイが2017年に登場するのは既に織り込み済みですが、iPhone4のデザインを再び採用するということは今回初めてのことです。iPhone4の背面は、ガラス素材で覆われておりグランドピアノのような美しい光沢があります。再びそのデザインが復活するようです。

5.8インチAMOLEDだがサイズはコンパクトに

アップルは、つい先日4インチのiPhone SEの発表をしておりコンパクトサイズへの回帰かと思われましたが、iPhone7Sはさらに大きな5.8インチを計画しているようです。ただ、フレームレスにすることで現在のiPhone6SPlusよりもサイズはコンパクトになるようですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました