iOS9.3の不具合はまもなく改修されるそうです。

昨日お伝えした「iOS9.3に2つ大きな不具合がある」件は、まもなくリリースされると思われるiOS9.3.1で修正され、終息しそうです。

ios9.3_preview-catch_R


iOS9.3は以外と大きな修正が入っていたようですね。単なるマイナーアップデート版ですが、7回もベータ版を提供しながらも、1)サファリ等のリンク(ユニバーサルリンク)でアプリがクラッシュする、2)iPhone5S以前の古い機種でアップデート中、アクティベートできずに文鎮化してしまうという2つの大きな不具合が残したままリリースされてしまい、話題となってしまいました。

米アップルメディアの9TO5Macによると、アップルは既にこの問題を認識していおり、まもなくリリースされるiOS9.3.1で修正されるとのアップルのコメントを紹介しています。

We are aware of this issue, and we will release a fix in a software update soon.

アップルのコメント

文鎮化の問題は28日に修正版がリリースされているみたいですが、リンクの問題も合わせて修正してもらい早く安心したいですね。これらの修正版は全員に配布される予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました