iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

【実践】Twitter画像に説明が入力できるようになりました

投稿日:

3月29日、Twitterは視力が弱い方向けに、画像説明が入力できるようになったことをブログで公表しました。実際に画像入力がどんなものなのかためしてみました。

Twitterの画像説明

Twitterも死活をかけて、どんどんと機能追加をしています。今度は、視力が弱い方向けにTwiiter画像に画像説明が入力できるようになりました。画像説明は、表示した場合に、音声で読み上げることができます

画像説明の入力は、iPhoneアプリの場合、V6.50にアップデートするとできるようになります。実際にこの画像入力を実践してみました。

画像説明の設定と入力

設定オンにする

iPhoneでTwitterアプリを起動し、ホーム画面から画面中央の[歯車ボタン]>[設定]>[画像表示とサウンド]>[アクセシビリテ]ィの順番にボタンを選択。画像の説明の追加スライドスイッチをオン(緑色)にします。

画像説明入力

上記で、画像入力説明機能をオンにしたら、じっさいに画像説明を入力をしてみましょう。Twitterの新規画面上で、画像を添付。画像の左下の”画像説明”ボタンが表示されていますので、これをタップすると画像の下に入力欄が表示されますので、ここに説明を入力します。

スポンサーリンク

公開日:2016/03/31 カテゴリ:アプリ 一般ニュース

スポンサーリンク

Loading
とんがり帽をかぶった特別なピカチューが期間限定で出現
2月27日はポケモンの誕生日。誕生日を記念してピカチュがとんがり帽をかぶって出てくるぞ。「ポケットモンスター ...
LINEニュースがアプリの中でタブとして独立、LINEアプリですべて完結だ。
これまでニュースチェックとしてLINEニュースアプリを使ってましたが、LINEアプリ単独で済みそうです。LIN...
ポケモンGO、トレードやPvP対戦を近日中に実装予定。Nianticのジョン・ハンケCEOが明言
昨年ポケモンGOのリリース時に未実装の機能が、近々リリースされるようだ。その機能とは?近々、捕獲以外に新機能を...
来た!ポケモンGO過去最大のアップデート?
昨日、案内したポケモンGOのアップデートがキタ! キタ!! iPhone版は16日にもアップデートし...
家でiPhoneをIP電話の子機にするには、「AGEphone」アプリが簡単だった。
通話定額にはいっていない場合は、家ではiPhoneを子機にしょう! IP電話なら3分8円で固定電話にかけられま...