iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhone SEは多くの部分でiPhone 6Sとパーツ共有している

投稿日:

さっそくiPhone SEが分解されていますね。Chipworksが分解レポートを公開し、iPhone SEの多くの部分でiPhone 6Sとバーツ共有していることがわかりました。

iphonese_image3_R


今回分解レポートを掲載したのは、Chipworks。分解レポートで有名なiFixitも直に出してくれるでしょう。

内部はタッチコントロールとフラッシュメモリー以外は共有?

iPhone SEには、A9プロセッサやメモリ、NFC、通信モジュール、各種センサー等々数多くの部品が小さなマザーボードに搭載されています。下の画像のiPhone SEの心臓部であるA9プロセッサは、TSMC製で他にサムスンからも共有されているのはこれまでと同じ。ベースとなったiPhone 5Sから1GB増えた2GB RAMはSK Hynix製、他にNFCモジュールや6軸センサー、オーディオICチップ、通信モジュールチップ等、これらの部品はiPhone6Sと同じです。

iPhone5Sと同じものだと思われるのは、東芝製の16GBのNANDフラッシュメモリと既にご存じのとおりの旧タイプのタッチコントロールは、iPhone5Sからのものです。

また、電源コントローラ(power management IC)はiPhone SE用の独自開発したものを搭載しています。

なお、Chipworksのサイトには個別の画像が掲載されています。興味がおありでしたらサイトを訪づれてみてください。

iphonese_motherboard

iPhone SEマザーボード(表、裏)画像

iPhone SEはその多くの部分でiPhone6Sと部品共有して製造されており、ローコストな作りになっている事が判明しましたね。

 

Chipworks

スポンサーリンク

公開日:2016/03/31 カテゴリ:

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
10月23日よりiPhoneのSuicaカードも「EX予約専用ICカード」として利用可能になります - JR東海
最近、エクスプレス予約は往復割引商品や早特商品などを発売して内容を充実させてきていますが、まもなくiPhone...
誰でもできるiMovieで簡単動画編集のやり方 - BGM挿入編
iMovieでする動画編集のBGM挿入編です。iMovie2.2.4でBGMを付ける!iMovieでもBGMを...
誰でもできるiMovieで簡単動画編集のやり方 - タイトル挿入編
動画を公開する場合、真っ先に必要になるのがタイトルの挿入です。iOSには無料で使えるiMovieアプリがありま...
誰でもできるiMovieで簡単動画編集のやり方
iMovieだけで、タイトルやテロップなどを挿入したりハリウッド映画の予告編みたいな動画も作成できる。iMov...