iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iOS10史上最大のリリース。新機能をピックアップ!

投稿日:2016年9月23日 更新日:

アップル曰く「iOS 10は私たちにとって史上最大のリリース」。iOS10が9月14日にリリース。そのiOS10のリリース内容と新機能をピックアップします。

ios10新機能イメージ

iOS10がリリース

毎年iPhoneが新しくなりますが、そこに搭載されるiOSも毎年大々的に機能が更新されてiPhone発売前にリリースされます。今年は9月14日!、リリース直後アップデートしたiPhoneが文鎮化するなどの不具合が発生した方もいるようですが、ただちに修正され、あまり大きな事態にはならなかったようです。

 

動作対象デバイスはiPhone5以降

OSのアップデートにともないマシンパワーが必要となるため、古いデバイスは動作対象外となります。iOS10の場合は、iPhone5以降となりiPadも第4世代以降を対象とするようになりました。以下にiOS10の動作対象デバイスをまとめました。

iOS10に対応するデバイス一覧
iPhone iPad iPad mini iPod
iPhone7/7Plus iPad Pro12.9インチ iPad mini4 iPod touch 第6世代
iPhone6S/6SPlus iPad Pro97インチ iPad mini3
iPhone6/6Plus iPad Air2 iPad mini2
iPhone SE iPad Air
iPhone5S/5C iPad 第4世代
iPhone5

 

iOS10アップデート内容

iOS10は前バージョンから外観や操作方法など変わらず、見た目からは区別はつきません。新しくなった点として、通知パネル(画面上部から出てくる)やコントロールパネル(画面下部から出てくる)が新しくなったのとメッセージアプリや写真アプリが刷新され大きく使い勝手が向上しています。また、iPhoneでホーム家電を制御するためのホームアプリが独立したアプリとして追加されたのも特徴の一つです。

 

iOS10の新機能ピックアップ

メッセージアプリの新機能

iOS10になって、メッセージアプリは表現力が豊かになりLINEのように気持ちを伝えられるように変化しました。

  • 相手側に表示される吹き出しの表示エフェクト(ラウド、ジェントル、スラム)がつけられる
  • メッセージや画像など「見えないインク」で送信できる
  • 風船アニメや花火などフルスクリーンで背景を飾ることができる
  • Digital Touch(手書き文字、スケッチ、ハートビートなど)メッセージを送信できる
  • リンクを送信するとWebページのプレビューがインライン表示する
  • 簡単に応答できるTapback
  • ステッカー(スタンプ)を使用可能

フルスクリーンで背景画像を表示

手書きや見えないインクも利用可能

吹き出しの表示エフェクトを設定

写真アプリの新機能

これまでの写真、共有、アルバムに加えて、メモリーが新規に追加

  • 顔認識機能で人物を自動抽出
  • 物体や光景を認識し、写真に何が写っている識別
  • 新しく追加になったメモリーに、自動的に抽出した画像毎のタイル表示したり、エフェクトをつけてスライドショーを表示するメモリームービー機能

img_3028.jpg

マップ

経路探索やスポット検索がようやく日本国内にも対応するようになりました。

  • 過去の移動履歴や“カレンダー”の予約情報をもとに、これから行きそうな場所と最短経路を提案してくれる
  • 自宅、勤務先、よく使う場所、“カレンダー”の次の予定の場所などが表示
  • CarPlayまたはBluetooth経由で、駐車した場所を表示
  • 国内の乗り換えの検索や、運賃比較ができるように
  • ガソリンスタンや、レストラン、コーヒーショップなど経路上のスポットを検索

 

Siri

SirのAPIがサードパーティーに開放、以下のAppを提供予定

  • テキストを送信、検索、読み上げるためのメッセージ用App
  • 電話をかけるためのVoIP App
  • イメージや写真を検索するための写真用App
  • 配車を予約するための配車サービス用App
  • 個人の支払いをするための支払い用App
  • ワークアウトを開始、停止、一時休止するためのフィットネス用App
  • 天気、ラジオ、座席、個人用の設定を調整するためのCarPlay自動車メーカー用App

 

電話

  • 留守電の内容をSiriがテキスト化
  • 電話に出る前に迷惑電話かどうか表示

 

その他

  • 手前に傾けてスリープ解除(iPhone6S/6SPlus ,iPhone SE,iPhone7/7Plusのみ)
  • Apple Musicデザイン変更
  • HOMEアプリの追加
  • 通知センターのデザイン変更
  • コントロールパネルの変更

等など

アップル公式、iOS10紹介動画

アップルでは手っ取り早くiOS10の機能を把握するために、iOS10紹介動画が用意されています。通知センターがイメージが表示されますが、通知毎に表示が分かれています。iOS10ではこの通知センターから直接返信ができるようになっていますが、返信するとともに今回大々的に変更されたメッセージアプリがどのように変わったか。例えば、フルスクリーンで紙吹雪を散らすことができたり、テキストから絵文字に直接変更されることもわかります。次が写真アプリ。タイル上に既存の写真が自動的にならべてありますね。そしてホームオートメーションに対応するホームアプリ。そして最後にまたメッセージアプリに戻り、ディズニーキャラクターのステッカーや手書き文字ができることをアピールしています。

テキストで見る場合は以下のリンクを参考にしてください。

スポンサーリンク

公開日:2016/09/23 カテゴリ:iOS ios10新登場!

最新iOS9.3.1でもセキュリティの脆弱性に関する問題を発見!

やや矢継ぎ早に発見されるiOSのバグですが、今度はセキュリティの問題が発生しました。アップルでは既にこの問題は

iow7アイコン

iOS7の数々の不具合が修正されたiOS7.0.3がリリースされました!

10月23日、米アップルは、iOS7の修正バージョン7.0.3をリリースしました。iOS7.0.3をインストー

iOS7.1でiPhone4の動作はスムーズになったのか?

昨日リリースとなった最新のiOSバージョン7.1のアップデートは済んでますか。筆者が注目したのは、パワー不足で

no image

iOS版Chromeがバージョンアップ

3月4日、iOS版のChromeのバージョンが25になりました。改訂となったChromeは、戻るボタンの長押し

通知センターから直接リアクションが出来るようになった – wwdcに見るiOS8の進化

ios8は変わる! wwdc2014で発表したiOS8の通知センターはインタラクティブになった。と言ってもなん

スポンサーリンク

Loading
iOS11へアップデート後不具合多発! ちょっと酷くない?
OSのアップデート後の不具合は往々にして起こりえることですが、iOS11はこれまでに比べるとちょっと酷いかもし...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
アップル、本日未明「ios10.1.1」をアップデート
今朝、アップルはiosの最新バージョンとなる10.1.1をアップデートしました。早過ぎでしょ!前回からわずか6...
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。
iOS10でiPhoneとiPadでシームレスな作業環境をつくる「連携機能」がまた一段進化した。進化した連携機...
【ios10】メールマガジンの配信を一発登録解除する方法
ios10では、メールマガジンの配信を一発で止められます。これでどんどんメールマガジンが減らせます。これまでは...