iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhone7ジェットブラックの裏面の刻印が転写して消えてしまう件

投稿日:

iPhone7の新色にジェットブラックにまた問題が発覚しました。今度は裏面にある刻印がフィルムに転写してしまうようです。さらに転写したものが消えてしまう。これは問題です。

iphone7の背面が転写された画像

iphone7の背面が転写された画像

iPhone7Plusの裏面の刻印が転写

この件はMacRumorsが記事にしています。記事によるとジェットブラックのiPhone7Plusに傷から守る裏面を覆うスキンフィルムを数分間つけてからはがしてみると見事に裏面のラベルがスキンフィルムに転写されてしまったとの事。

他のゴールドの色でも同様に試していますが、こちらは転写されることはありませんでした。多少の転写はかまわないかもしれませんが、転写後の裏面はというとラベルが全然残っていない様子。消えちゃうのは困るかもしれませんね。

日本発売のiPhoneには総務省の認可表示があります

かっこいいのか悪いのか日本で発売しているiPhoneには総務省の刻印があります。これはiPhone7から対応したFelicaのために裏面に表示しなければならないのです。これも消えるということは使うと違反になるということですよね。みなさん気を付けましょう。
総務省の刻印

参考にしたMacRumorsには、実験動画もありますのでそちらもみてください。

スポンサーリンク

Posted By:管理人 カテゴリ:iphoneニュース

スポンサーリンク

スペック&価格リンク
米アップル、充電出来ない、Wifiの不具合などを修正したiOS12.0.
2018年10月12日 2018:10:12:06:20:27
【iPhone】PC動画をアップロードする簡単な方法
2018年10月12日 2018:10:12:06:12:47
ホームボタンのないiPhoneの操作方法
2018年10月09日 2018:10:09:06:36:31
iOS12の新機能「Siriショートカット」を使いこなす
2018年10月06日 2018:10:06:06:12:15
iOS12に不具合
2018年10月03日 2018:10:03:16:35:28

ホームボタンのないiPhoneの操作方法
iPhone XやXSなどのiPhoneにはホームボタンがありません。そのためこれまでのホームボタンを中心とし...
【iPhone XS/XS Max】今年のiPhoneの在庫は非常に順調!
今日は新型iPhone発売より1週間です。ちょっと気になってiphoneの在庫を調べてみたら、直営店ではどの種...
iPhone XSの価格および予約状況
最新iPhone XS/XS Maxの予約が既に開始されています。今年の予約状況は、まだこれからでも間に合うと...
2018年アップルスペシャルイベントを開催!
9月12日(日本時間13日午前2時)に、2018年の新しいiPhone製品発表がおこなわれました。会場は、アッ...
【iOS11】よくわからない「運転中の通知の停止」の動作と設定方法
iOS11を搭載したiPhoneは運転を自動的に検知し、通知を停止してくれる機能が付いた。よくわからないので調...
トップへ戻る