iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

第2弾!タッチバー採用の意味「アップルがタッチバーに与えた使命」

投稿日:2016年10月29日 更新日:

アップルは昨日新型MacBook Proを発表しました。新型MacBook ProにはiPadと完全に棲み分けるための「Touch Bar」が搭載されました。
アップルスペシャルイベント「Hello,again」

MacBookには今後もマルチタッチ液晶は採用しない方針

MacBook PROが発表になる前、噂でOLEDのタッチ式液晶を搭載されるということを聞いて、私は今後も「MacBookにマルチタッチ液晶の採用はないな」と思いました。マイクロソフトとはアプローチが違うのだ。

やはりこれは現実的なことだと証明されました。それは、最高デザイン責任者のジョナサン・アイブ氏が、CNETのインタビューで語ったそうです。

AppleはMacにタッチスクリーンを導入しないことを、何年も前に決定した!!

やはりアップルはメッセージを発信続けていたのですね。今回の「Touch Bar」採用でそのメッセージを確実に受け取りました。

Macは第2のiPhone

アップルはTouch Barに使命を与えた。それはiPhoneのような世界ヒット商品とする事。ちょっと現実的ではないですね。iPhoneやiPadは一般ユーザをターゲットにし得たけども、今後ノートパソコンが普及するはずはないですものね。でもアップルがTouch Barを採用したことで、ユーザーインターフェースは大きく変わります。どれだけ使いやすいものができるか? 今後、Toutch Barには大きな期待が寄せられる事でしょう。楽しみ楽しみ!
ではでは。

スポンサーリンク

公開日:2016/10/29 カテゴリ:アップル関連ニュース

スポンサーリンク

Loading
映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
非正規で液晶修理しても液晶以外はアップルの証対象となるようです。
アップルの修理保証が緩和されるみたいです。これまで非正規でiPhoneを修理してしまうとアップルの保証対象外と...
【iOS10.3ベータ】Lightningケーブルの水濡れを警告。安心ですね。
iPhone7からは本体がようやく防水となったのはご存知のとおり。でもここまで気づかなかった。アップルはLig...
自動でON/OFF,賢いAirPodsは発売延期。
iPhone7用に合わせて開発されたアップル純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」は、10月後半販売予定で...
Touch Bar 13インチMacBookPro所有者へのマイナスTIPS
これがTIPSかどうかわからないが、所有する前または所有者は覚えておかなければならないマイナス材料となるTIP...