iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

要コピー 最新通信事情 未分類

ドコモ、驚かずにはいられない682Mbps通信サービス開始

投稿日:

さすがはドコモです。3月9日より国内最速となる682Mbps通信サービスを開始します。

いつの間にこんなにスピードアップしたんだろうってびっくり仰天です。ドコモのPremium4Gがスピードアップ。現行最大が375Mbpsですので倍まではいきませんが国内最速682Mbps(理論値)の通信サービスを明日(3月9日)からスタートさせます。

3月末までには全国130都市で開始

サービス開始時に最も早く体験できる都市は、東京23区など東名阪エリアの35都市です。ドコモからの情報によると順次サービスを拡大していき、3月末には全国130都市で開始されるとの事です。

2つの新技術導入により実現

これほどまでに通信スピードがアップする理由は、256QAM(カム)と4x4MIMOの導入によるところです。同様の技術は従来も使われており、64QAMと2x2MIMOでそれぞれが進化しています。

256QAM – 「256QAM」とは、無線通信における変調方式のひとつで、情報密度を高め一度に運べる情報量を、従来の約1.3倍にする技術です。

4x4MIMO – 4本のアンテナを同時に使用し通信できる通信量を増やす技術

最速を体験出来る端末は、N-01J

この最大スピードに対応できる端末は発売されているのでしょうか。ドコモではサービス開始と同時発売予定の「WiFiStation N-01J」にて体験が可能です。製品案内ページはこちら。1月19日から先行予約受付しているので入手は難しいかもしれませんが、運がよけりゃ店頭在庫に当たるかもしません。

そのほかの機種としては、「Xperia XZ SO-01J」「V20 PRO L-01J」の2機種が最大500Mbpsを体験出来そうです。

気になる実効速度

やおらあおるような682Mbpsですが、実際はどのくらいの通信スピードが可能なのか総務省が定めた「実効速度に関するガイドライン」に沿って作成された資料もドコモで案内されていいました。同資料によると

実効速度計測
下り 上り
iPhone 88Mbps~146Mbps 17Mbps~27Mbps
Android 97Mbps~162Mbps 18Mbps~28Mbps

以下のPDFでは、実効速度計測結果を都市別(秋田、茨城、東京都、神奈川県、静岡県、京都府、兵庫県、広島県、熊本県、大分県)に見ることが出来ます。どうぞ活用してください。

Android 計測結果詳細(PDF形式:715KB)

以上

ドコモPremiun4G公式サイト

-要コピー, 最新通信事情, 未分類
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本地図

iphone5の通信速度は112.5Mbpsに対応していない。最大100Mbps迄ということ知ってますか?

ドコモは、現在Xiの通信速度150 mbpsに対応するよう試験運用しています。次期、auやソフトバンクでも追随

次世代携帯電波割り当て、グループ内重複申請を禁止へ

LTE Advanced等の次世代携帯電波の割り当てでは、イーモバイル(現ワイモバイル)を傘下にもつソフトバン

WiFi規格11n

iphone5のWifiの性能は450Mpbs??

iphone5は、無線LANの規格「IEEE 802.11n」に対応してます。11nの論理上の最高速度は、45

HWD14カラーは2色

次世代高速通信「WiMAX2+」10月31日にサービス開始

UQコミュニケーションズ(株)は次世代高徳通信「WiMAX2+」を10月31日にサービス開始することを発表しま

ドコモ、2014年度中に225Mpbsサービス開始を言明

NTTドコモの加藤薫社長は、決算発表の席上で2014年度中に通信速度225Mbpsのサービスを開始することを言

映画「スティーブジョブズ」公開、無料で見れるサイト
現在、映画「スティーブジョブズ」が無料で公開されています。iPhoneがどのようにして生まれたのか?スティーブ...
あらためて考えるiPhoneの良さ。これなら他人にもおすすめできる?
これからスマートフォンを購入する方にもiPhoneをすすめたい! どうしてiPhoneなのかその理由をとってお...
iPhone8は5.8インチ実現に一歩前進? 5.8インチはどのくらいかサイズ比較した
iPhone8の液晶サイズは5.8インチ。そのサイズ感を図解して調べてみた。 iPhone7/7PluとiPh...