ソフトバンクの下取り価格、相当下落してますね。

いよいよiPhoneXの予約開始ですね。購入のやりくりとしてソフトバンクで旧機種を下取りした場合の価格を調査しました。

キャリアの下取り額はかなり下落傾向!

ソフトバンクに限らずキャリアでは旧機種を下取りしてくれます。とにかく面倒くさい事がないし、本体と付属品があれば外箱がいらないのがキャリアで下取りするいいところですね。ただし、最近は1年位前の機種ならともかく、2年堕ちにもなる急激に下取り価格が下落する傾向があります。もう一つストレージ容量に関係なく16Gバイトでも128Gバイト、同一モデル同一価格となっているのも残念な所です。

私も、昨年iPhone6 を下取りした際は2万6千円でしたが、同様に今年だとiPhone6Sを下取りにしても1万7200円にしかなりません。下取り価格は相当下落しています

ソフトバンクの下取り価格

キャリアによる下取りは、もうまもなく限界が来るかもしれません。画像で恐縮ですが、今日現在のソフトバンクの下取り価格を掲載しておきます。

※2017年10月27日現在

あとがき

キャリアに下取りしてもらうのは正直いって損です。一度買取り専門サイトで価格をしらべた方がいいと思います。本体とUSBケーブルおよび充電器さえあれば、化粧箱も要らない付属のイヤフォンも要らない。自宅まで引き取りに来てくれるようです。あまりにも知らないところだと搾取される危険がでてくると思いますが、下記に画像を貼ったソフマップドットコムであれば、iPhone6S 128Gが3万3千円で現金買取りしてくれます。

ソフマップでiPhone6Sを買取り

一度検討してみたらいかがでしょう。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました