iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iPhoneの盗難・紛失に対応するドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」のすすめ

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

ケータイにも保険時代到来。ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」に加入だ!

 

今月発売になったiPhoneX(アイホンテン)の場合だと、容量64Gが125,064円、容量256Gが143,856円(いずれもドコモ税込み価格)にもなります。万一故障した場合のために保険が必要になりそうです。ドコモの場合、「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」を使うことができます。機種にもよりますが、月額料金が最大750円(年間9,000円)で加入できます。

ドコモの特徴

サービス料金は少し高い気がしますが、水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障などの場合、変わりのiPhone(リフレッシュ品)に1回7,500円または11,00円のサービス料金で交換することができます。回数は1年間に2回まで毎年利用可能です。

交換するためのサービス利用料金(1年に2回まで)
iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone6S、iPhone6S Plus 11,000円
iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s,iPhone 5c 7,500円

ケータイ補償サービスの対象機種および月額料金

サービス対象機種および月額料金は以下のとおり

サービス対象機種 月額料金 年間
iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone6S、iPhone6S Plus 750円 9,000円
iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s,iPhone 5c 600円 7,200円
iPhone 5c 500円 6,000円

加入条件

対象となるiPhone購入し14日以内にドコモショップで申し込みをする

まとめ

年々iPhoneの値段が上がっています。いままでは保険を掛けてまで補償してもらう必要もなかったと思いますが、何らかのひょうしに全損したり、紛失したりした場合に被害が相当大きくなります。これを機会に保険への加入を見直してもいいかと思います。ここで紹介した「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」の他に、ドコモにはdカード ケータイ補償というのもあります。dカードゴールドの場合、全損、盗難、紛失の際に同一機種の購入費用として最大10万円の補償がうけられるというものです。

ドコモ以外としては、最近auが「Apple Care+ & au端末サポート」というサービスを開始していますが、これまでの2年間限定から4年間に延長されたのはうれしいことですが、このドコモより内容は劣るかもしれません。


スポンサーリンク







\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク