iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

【iPhone】画面収録機能の追加と音声保存のやり方

投稿日:2018年11月2日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

iPhone画面を録画する「画面収録」のやり方です。通常は無音で録画されますが、音声も含めて録画する場合はどうしたらいいのでしょう?

iOS11から実装画面収録機能のやり方
iOS11から実装
画面収録機能のやり方


画面収録機能は、iOS11から使えるようになりコントロールセンターから起動します。録画された画像は、MP4ビデオ形式で作成され写真アプリから表示させることができます。

収録開始はコントロールセンターから

画面収録を開始するには、左先頭の形をしたアイコンをコントロールセンターより探してタップします。ただ、このアイコンは初期状態では表示されません。下記の手順にしたがって、コントロールセンターに配置してください。

画面収録ボタンをコントロールセンターに表示する手順

iPhoneのホーム画面より、設定アイコンをタップしてください(左図)。次に下に画面をスクロールし、コントロールセンターメニューを表示してこれをタップ(中図)。”コントロールをカスタマイズ”をタップ(右図)。

カスタマイズ画面に変わったら、矢印でしめしたように画面を下にスクロールするとコントロールを追加というセクションがありますので、このセクションに画面収録がありますので(この図示の場合は、このセクションの一番下にありました)、先頭にある+(プラス)の文字をタップしてください(左図)。すると画面上部にあった”含める”セクションの方に移動したことを確認してください(中図)。これでホーム画面に戻り画面の一番下の縁から上方向に指をフリックした場合に立ち上がるコントロールセンターに、画面収録ボタンが表示されます(右画面)。

これで、コントロールセンターを表示するといつでも画面収録を始められます!

画面収録を終了する

画面収録を終了するには、もう一度コントロールセンターを呼び出して、画面収録ボタンを再度タップすると、画面収録は終了します。

音声も含めて収録する場合

画面収録ボタンを押す場合に、長押ししてください。下記の画面の様に、マイクのアイコンが表示され、音声のオン/オフが切り替えられます。

画像を拡大表示する
音声も一緒に収録

図説7:音声も一緒に収録

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(300×250 左下)


\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)


N-サイドミドル縦1(160×600)

トップへ戻る