iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

Siriも認知、オーケーGoogleが使えるようになった

投稿日:2018年11月27日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

先日、英語版の「OK Google!」が使えるようになってましたが、日本でも「オーケーGoogle」が使えるようになりました。

Siriも認知オーケーGoogle
Siriも認知
オーケーGoogle


最新版のGoogleアシスタントをダウンロード

「オーケーGoogle」を認識するには、App StoreからGoogleアシスタント V1.4.6111が必要です。下記のリンクを最新版をiPhoneにインストールしてください。

Google アシスタント 1.4.6111(無料) カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 209.2 MB)
販売元: Google LLC – Google LLC
リリース日: 2017/08/24

App + iPhone/iPadの両方に対応

ショートカットに登録

アプリをインストールできたら、ショートカットに「オーケーGoogle」と録音します。

まず、アプリを起動してください。iPhoneのホーム画面よりGoogleアシスタントのアイコンを探しタップしてください(左図)。アプリが起動したら、画面中央にある「Siriに追加」ボタンをタップして録音をします(中図)。録音ボタンが表示されますので、マイクに向かって「オーケーGoogle」と話します(右図)。

無事登録が済めば、もう「ヘイSiri」と同様にホームボタンを長押ししてSiriを呼び出してから「オーケーGoogle」と呼びかけるとちゃんと応答してくれるはずです。

録音するときのフレーズは必ずしも「オーケーGoogle」である必要はありません。自由なフレーズで登録できます。例えば「ねぇGoogle」とかでもかまいません。

以上

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(300×250 左下)


\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)


N-サイドミドル縦1(160×600)

トップへ戻る