新型iPhone,今後数週間以内に日米欧のアマゾンより販売

アップルの動きが活発だ。今年の新型iPhoneの状況が芳しくないからなのかも知れないが、アップルは新型iPhoneの販売をアマゾンにも広げるようだ。


今月9日、日経新聞が報じたところによると、米アマゾン・ドット・コムがアップルの新型の「iPhone」や「iPad」の取り扱いを始めることが決まったようです。日本のアマゾンでも、iPhone SEなどや中古などごくわずか販売したことがありますが、今ではほとんど見られません。iPhoneは年々高くなり中心価格帯も今や10万円以上にもなっており、キャリアも総務省からの圧力で分離プランが進みこれまで以上に毎月割や月々割などの機種の割引ができなくなっています。そんな中で、アップルは新しい販売チャネルとしてアマゾンに目をつけたようです。アマゾンで販売されるiPhoneやiPadは、アップルが認定した正規の販売代理店通じて販売されるものなので、安心して購入ができ、なおかつ通販の強みを生かして徹底的にコストカットしてくれれば言うことなし!

とりあえずは米国内から開始されるのだろうが、ほぼ間髪いれずに日米欧でも開始される見込みだ。

今年発売となったiPhone XS/XS MaxおよびiPhone XRはいづれもデュアルSIMで、複数のキャリアを使用することが出来るようになりました。格安SIMがあるとはいえ、キャリアに縛られていたのが一気に開放されるかも知れません。

 

 

 

 

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました