iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

正規サービスプロバイダーで3,200円でバッテリー交換して来た!

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

今のiPhoneを長く使いたい場合は、バッテリー交換しておくべきです。今、iPhoneのバッテリー交換を非常にお得に出来ます。昨日筆者もバッテリーを交換してきました。

バッテリーは弱っています!
バッテリーは弱っています!

バッテリーには寿命があります

普段はあまり感じることはありませんが、バッテリーが半分を切ると急激に減るとか動画を見ると早いんだよねとかいうような現象はありませんか? そんな場合はもしかするとバッテリーの寿命かもしれません。iphoneは車でいえばベンツかBMWのように大切に使うと非常に長く使えます。こんなハイテクノロジーの製品で長く使えるものはありません。筆者は今でもiPhone4を時々充電しています。8年も前の製品なのでほぼ使う機会はありませんが、まだ使えます。ただしバッテリーさえもってくれればの話です。これまでiPhoneを4~5台は使っていますが、うち何台かはバッテリーをお釈迦になって、天国逝きです。このiPhone4のバッテリーは現役バリバリ! 本記事とは内容が離れますがバッテリーにも当たり外れがありたまたまこのiPhone4は当たったようです。こういう当たり外れはありませんが、対策としてはバッテリーを交換しておくことが正解です。

通常8,800円が3,200円で交換可能

今月中ならアップルの「バッテリー交換プログラム」を実施中で、有償修理の場合8,800円でバッテリー交換しますが、特別に3,200円(税別)でバッテリー交換できます。この際にあなたのiPhoneのバッテリーを交換しておきましょう。バッテリー交換は事前予約が必要なので、下記の記事で予約をしてください。 

バッテリー交換の実施

さて、早速バッテリー交換を実施してきたのでそのときの状況をお知らせしよう! 筆者は予約ができたアップルの正規サービスプロバイダーのカメラのキタムラでやってきた。今まで利用したことがなかったのではじめて行ったが、レンタルのTUTAYAの店舗に同居していた。身分証明書や購入証明書などいろいろ準備して持っていったが、iPhone本体さえ持っていけば手続きは現場で全部できました。ただ以下の点だけは事前に済ませておくとすごく楽だと思います。

ショップに行く前に済ませておく事柄

こういう場合は、必ずバックアップしておくことが常識ですが、それ以外にショップに行く前の事柄としては以下のものがあります。

  • ケースははずして持っていく
  • 液晶フィルムは剥がしておく
  • 「iPhoneを探す」をオフに
  • パスコードをオフ

上記はショップでiPhoneを渡す前に必ずやらされます。店員さんの前で何度もパスコードの入力を間違うよりは自宅でやっちゃっておくのが楽かと思って書きましたが、こういうときに限って落としてしまうことも無きにしもあらず。心配な人は現場でやりましょう。そういう筆者も修理された戻ってきたiPhoneで真っ先にやったことは、パスコードの再設定と「iPhoneを探す」をオン。これさえやっておけば少しは安心。(心配性なんですw)

手続き

予約の時間より早く到着して事務的な手続きだけは、早く済ます事が出来ます。店員さんからiPadを手渡されそこに、住所や電話番号、事前告知事項を読んで手書きで署名をするだけです。だいたいこの手続きは15分ぐらい掛かります。その他、iPhoneに故障がないか検査したり、交換中に不具合が見つかった場合は別途費用がかかることを説明されたり、バックヤードで交換作業が始まるまでにはかれこれ30分ぐらいかかりました。

交換作業は1時間20分

私の場合、交換作業は1時間20分の予定でした。TUTAYAにいってビデオをみたりして時間をつぶしましたが、1時間20分もかからないだろうとおもって早めに戻りましたが、きっちりと1時間20分要しました。とにかく時間つぶすのには苦労します。大概こういう場合はiPhoneいじっているのですが、肝心のiPhoneがないので困った。戻ってきたiPhoneは内容を消されることもなく、交換したバッテリーは60パーセントほど充電済でした。交換前は、設定からみる「バッテリーの状態」は88%でしたが戻ってきたiPhoneは100%。当たり前ですよね。

液晶フィルム買わなくちゃ!

前述のように液晶フィルムは剥がされます。これは作業工程上、iPhoneの上下を吸盤でくっつけて中身を取り出さなければならないのでどうしてもこういう状態になります。いままではフィルムが無い状態で使ったことがなかったのですが、液晶はつるっつるで指の滑りはなんとも良い。液晶フィルムを購入する際は、防指紋、タッチ操作対応、指のスベリ具合、好みに応じて光沢が非光沢を選択しますが、それでも裸の液晶には勝てない。このまま使っていたいのですが、案外ポケットにいれて持ち歩くのが多いので、硬貨や鍵で液晶を傷つけないように、また液晶ガラスフィルムをつけます。今の液晶フィルムは素人が作業しても、お風呂場でなくても空気もはいることなく綺麗に取り付けられます。ただ注意するのは糸くずや空中の塵。これだけは気をつけないと液晶と一緒に貼り付いてしまいます。

 

↑↑↑ 私はこれを使ってます (それぞれ液晶サイズが違います)↑↑↑

今なら年に1度のアマゾン「サイバーマンデー」実施中です。

最後に

iPhoneを購入してまだ1年以内なら、今すぐ交換してください。通常1年以内なら保証期間内でバッテリー交換を無償でできますが、交換する前にバッテリーの劣化度合いをチェックされます。これが50%以下なら無償で交換できます。筆者のiPhonneは前述のとおり88%でしたが、なんとなく半分以下になった場合に急激に減りが早くなったように感じました。50%以下ではたぶん使い物にならなくらい酷い状態だと思います。

でも、今回実施中の「バッテリー交換プログラム」は、チェックなしで希望で交換してもらえます。しかも無料です。購入してぎりぎり1年以内という人はいませんか?

 

 

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(300×250 左下)


\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)


N-サイドミドル縦1(160×600)

トップへ戻る