3社ともそろって契約更新期間を3ヶ月に延長!

違約金や解約金がなしで、解約が可能な契約更新期間が、これまでの2ヶ月から3ヶ月に延長となります。ドコモ、au、ソフトバンクの3社およびY!モバイルがそろって、今年3月より実施となります。

実施は2019年3月から

機種代金が完全に分離された現行の制度からは必要とは思えないですが、他のキャリアに乗り換えや途中解約時に発生する違約金がゼロ円でできる契約更新期間が、これまでの2ヶ月から3ヶ月に延長となります。

この契約更新期間は携帯やスマホを2年間使用することを義務づけるもので、その分毎月に料金が安くなります。大部分の方はこのプランに加入しており、使い続けるかぎり自動更新となり永遠に解約することが出来ません。ただし、25ヶ月目と26ヶ月目の2ヶ月間だけは、違約金が発生しなかったのですが、契約満了の24ヶ月目も無料化し、合計3ヶ月間となります。実施は、今年3月からとなります。

契約更新期間の確認はオンラインで

auなどは、購入年月の翌月を1ヶ月目として月末までを1ヶ月としてますが、ソフトバンクの場合は、ユーザーによって締め日が末日、10日、20日と複雑なので、契約更新期間の確認は、各社のサポートページよりオンラインで確認するようにしましょう。ドコモはマドコモ、auの場合は公式サポートページ、ソフトバンクはMySoftbankより確認することが出来ます。

詳しくは下記のページをご参照ください。

[https://www.iphone-mysterious.com/20190118131514.html ]

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました