iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

“お子様用アカウント作成”で子供専用のApple IDを作る!!

投稿日:2019年3月26日 更新日: Posted By:管理人

関連キーワード:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

唯一子供用のApple IDをつくる入り口、それがファミリー共有にあります。子供専用のApple IDはここでしか作れません。親のアカウントを代用をやめて子供専用のアカウントを作って持たせましょう。

子供専用のApple IDを作り方!

これまで13歳以下のこどもはApple IDが作れませんでした。本記事ではファミリー共有の説明は別の機会に説明することにして、子供用のアカウントの作り方です。

それでは説明を始めましょう。

入り口は、iPhoneの設定アプリ画面からです。ファミリー共有をした場合と同じで設定画面の一番上部にある自分の名前を選択してください。画面の例では既に4名登録されてますので、5番目に子供のアカウントを追加しようとしています。既登録者の下にある”ファミリメンバーを追加”ボタンで追加します(画面左)。

ポップアップしたウィンドウから”お子様用アカウントを作成”を選びます(画面中)。

ここで作ったアカウントは、画面のとおり、「承認と購入のリクエスト」機能をつかってコンテンツやアプリの購入時に保護者から許可を得る必要があります(画面右)。

誕生日を西暦で入力します。この誕生日で子供かどうか判定しますので、正しく入力してください(画面左)。「保護者の同意プライバシー」に同意します(画面中)。クレジットカード裏面のセキュリティコード3桁を入力します(画面右)。

子供の名前を入力しましょう(画面左)。ここは愛称でも構いません。呼びやすいニックネームがいいかもしれませんね。たとえば、~チャンのiPhoneだよ!とか。

子供のためのApple IDを決めて入力してください(画面中

次は確認ですから、今入力したIDを確かめて”作成”ボタンを押してください。

子供のApple IDに設定するパスワードを入力します(画面左)。画面に説明があるように、パスワードに使う文字は、半角英数で必ず数字と大文字が入るように8文字以上で入力してください。

もしパスワードをわすれた場合の秘密の質問を質問1~3の3つ入力します(画面中)。

承認とリクエストはほとんどの場合、このままオンにしておいてください(画面右)。

質問の答えの入力のしかたですが、これから長いiPhoneライフでいつ使うかもわかりません。細かい事は覚えていませんので、すべてひらがなに統一するというような簡単な決めごとをして入力することをおすすめします。

もし、わからなくなった場合は、アップルのサポートに連絡してください。電話なら、ひらがなですかカタカナですか、漢字ですかまでは聞いてきませんので、答えさえあっていれば確認をしてくれます!

次は、「承認の購入のリクエスト」利用規約の同意してください(画面左)。無事登録できると画面右に例示したファミリー共有画面が表示されますので、わかる方はこのまま設定を継続してもいいですし、わからない場合はこのまま設定画面を終了してください。

  • 画像を拡大表示する

    承認と購入のリクエストに同意書を表示した画面

    承認と購入のリクエストに同意します

  • 画像を拡大表示する

    アカウントの追加が完了した画面

    アカウントの追加が完了

N-記事広告(336×280 左)

N-記事広告(336×280 右2)

\この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Nーサイドトップ大(336×280)

>>>AppleID

Categories

open all | close all

N-サイドミドル縦2(300×600)

トップへ戻る