アップルサポートの受け方(使い方編)

iPhoneの使い方で困った場合、アップルサポートに連絡して問い合わせすることができます。やはり電話できるといいなぁという場合の連絡は、ウェブから予約できます。

一番簡単にこういった質問の回答を得るには、ググってみて求める回答があるかどうか調べる事から始まる。でもネット上で解決できるのはほんのわずか。次の手段はまわりに誰かエキスパートがいるかどうかですが、これもほぼ当てにならない話。最後はというと、アップルの場合、アップルサポートに問い合わせる事になるだろう。製品保証してくれるApple Care+にはいっていなくてもまずはこの手のサポートは受けられます。遠慮無く質問して見ましょう。以下のサイトにアクセスしてみてください。
お問い合わせ - Apple サポート 公式サイト
iPhone、iPad、Mac などの Apple 製品やサービスについて、電話やチャットで問い合わせたり、修理サービスを申し込んだり、Genius Bar の予約をしたりできます。
アップルお問い合わせサイトハードコピー

お問い合わせ総合窓口のサイトイメージ(2019年12月現在)

具体的なサポートの受け方

サポートは、上記画像のとおり電話、チャット、メールが可能で、まず電話の場合は、

  • 指定日時にサポートからコールバックしてもらう
  • 自分の都合のよい時間に連絡する方法

私の場合は、サポートからコールバックする方法を選びました。

コールバックしてもらうには、質問内容と折り返しの電話番号と時間を指定するだけです。時間の指定は30分毎の時間帯で指定できます。

一応、こちらから電話する場合のアップルサポートのフリーダイアルを載せておきます。

0120-277-535

 

以上

 

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました