“iPhoneを探す”をオフにする方法

iPhoneを下取りに出す場合や工場出荷状態に戻す(リセット)場合には、事前に”iPhoneを探す”をオフにしておかなければなりません。このやり方を説明します。

iphonexs-iphonexr.png Photo
初期化、下取りの前に
iPhoneを探すをオフに!

なぜiPhoneを探すをオフにしなければならないのか

“iPhoneを探す”という設定は、盗難防止のためにあります。iPhoneを探すがオンの場合は、再初期化ができないので、もし盗難にあったiPhoneを初期化して再販することもできないので盗難を防止することができるのです。

“iPhoneを探す”をオフにする方法

“iPhoneを探す”をオフにする方法を説明します。まず機種はiPhone XRで、他の機種でも多少画面サイズが異なるだけで変わりはありません。ちなみにiOS12.4です。

まずiPhoneのホーム画面により設定アイコンをタップし、起動してください。

設定画面の最上部にある自分の名前の右端をタップ(左図)。次の画面でiCloudメニューの右端(赤枠内)をタップ(中図)。画面に下にスクロールし、“iPhoneを探す”メニューを表示させてください。これも同じく右端のオンとなっている部分をタップ(右図)。

現在、右端のスライドスイッチ緑色でオンです。これを左方向にスライドさせます(左図)。確認のダイアログが表示されますので、パスワードを入力しオフにするボタンをタップ(中図)。最終的にオフになった図が右図となります。

以上

当記事に関心にある人向けの記事は

コメント

タイトルとURLをコピーしました