WiFiダイレクトとはなに?

プリンターの説明書についてくるWiFiダイレクトとは、なんのことでしょう? わかりやすく説明します。

WiFiダイレクトとは

プリンターを接続する場合、有線/無線で接続する方法があります。有線の場合は、LanケーブルやUSBケーブルなどで接続しますが、線でつながっているので置き場所の自由度がありません。無線の場合は、通常WiFiで接続することになりますが、家庭内に無線Lan(無線ネットワーク)を構築していなければ使えません。無線Lanにはルータという機器が必要になります。もし無線Lanを知らないという方は、ご家庭に無線Lanはありません。無線Lan接続の場合は、無線の届く範囲であればどこにでもおけるので、例えばリビングにあるプリンターをキッチンや勉強部屋からも使えるのですごく便利です。

この無線Lanがなくても無線でプリンターと直接接続する方法、これが『WiFiダイレクト』なのです。最近のプリンターにはほとんど装備されていますが、以前の古いプリンターではつかえない場合もありますので、プリンターの説明書などで確認が必要です。WiFiダイレクトはWiFi Directと英語表記されている場合が多いです。

WiFiダイレクトの接続方法

各メーカーによる多少の操作方法に違いがあるかとは思いますが、まずはプリンターの設定からWiFiダイレクトの機能をオンにする必要があります。WiFiダイレクトをオンにする途中、SSIDとパスワードが表示されますので、これをメモしてください。SSIDとパスワードがわかれば、端末側では普通にWiFi接続する方法と全く同一です。端末はWindowsパソコンでもMacやiPhone等のアップル端末、Android等のスマートフォンでもみな同じように接続することができます。

以下に各メーカーのWifiダイレクトの説明ページをリンクしておきます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました