これまでのiPhoneを一挙画像で比較。初代iPhone~iPhone6まで

iphoneニュース
これがiPhoneの歴史。初代iPhoneから次期のiPhone6まで一挙画像で比較するとこうなります!これまで初代iPhoneから5世代が発売になり、大きさもさることながら薄さは約半分に(iphone6)。
初代iphoneが発表になったのは、2007年1月Macworld Expo。ストレージ容量は、4/8/16Gの3サイズ。初代は日本では発売になりませんでした。日本初登場は、次iPhone3Gからです。現行は5世代目にあたり、iPhoneらしさは少しも変わらない。ホームボタンを中心としたマルチタッチ操作。以下の画像は一番左が初代iPhone。下部が2トンカラーになっているのは、電波をとらえるためにプラスチックになっているため。 20140523-213042-77442854.jpg 正面からみると、iphoneらしさは少しも変わらず! 20140523-213754-77874400.jpg こうして並べてみると、次期iPhone6とされる(まだ決定したわけではないです)モデルの薄さは、革新的な技術の進歩によるもの? 20140523-213042-77442998.jpg iphone4sでは、音声認識Siriが搭載されました。 20140523-213043-77443125.jpg また、iPhone5からイヤホン用のジャックが上部から下部(底部)に変更に! 20140523-213043-77443254.jpg 次期iPhone6では、その画面の大きさからホームボタンがサイド面に移動したコンセプトもありましたが、やはり液晶の下部にあるホームボタンは、iPhoneの象徴でもあるのでたぶん変わりはないことでしょう。   これらの画像は、著名はSonny Dickson氏によるもので、これ以外にもたくさんの画像が掲載されています。興味のある方はこちらのサイトを訪れてみてください。 また、それぞれのモデルの主要スペックは、ウィキペディアにてご覧になれます。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました