ソフトバンクの「データ定額パック10」の料金をauと同じに

ソフトバンクは、「データ定額パック10」の料金をauと同額にするキャンペーンを追加しました。


各社の新料金プランのデータ通信部分の料金は、10Gバイト/月の場合auが8,000円と一番の低料金でしたが、ソフトバンクは、1,500円値下げするキャンペーン「10GBがおトクキャンペーン」を発表し、auと同額にしました。このキャンペーン価格は、データ定額10に申し込んだお客様に自動的に適用され、2014年8月分の支払いから実施されます。

キャンペーンを当てにしたデータ定額パック10の加入は慎重に

この「10GBがおトクキャンペーン」は、個人でデータを10Gバイト使う人向けのキャンペーンです。ご家族で新料金プランに加入する場合は適用されません。ソフトバンクのキャンペーンサイトの適用条件は、

  • 家族データシェア、U25ボーナスとの併用は出来ません。
  • 家族おトク割との併用時は、本キャンペーンの割引額は500円となります。

となっていて、家族おトク割分の併用時には500円となってしまうのはつらいかも知れません。500円でせっかくの10Gバイトの通信も家族とデータ共有(データシェア)出来なくなってしまっては意味がないかも知れません。よく検討してから加入してください。

キャンペーン内容

キャンペーン期間

2014年8月1日(金)から

特典内容

データ定額パック・大容量(10)の定額料を1,500円割引

適用条件

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました