Twitter大量の情報から人気のある記事を選別する方法

小ネタ
Twitterは今の人気の記事や速報記事を書くときに非常に役に立ってますが、ややもすると大量の情報にまぎれてなかなか探しにくいもの。ライフハッカーの記事でこのTwitterの情報選別する方法が掲載されていたので紹介します。 Twitterの記事を選別する方法
この情報は、Twitterのドキュメント化されていない機能なのであまり知らないらしいですが、リツィート数やお気に入りの数でTwitter上を検索できるようです。これキーワードと数字の組み合わせして使います。  
リツィートが5以上の記事を検索 min_retweets:5
お気に入りが5以上の記事を検索 min_faves:5
  これを他の任意のキーワードと組みあわて検索をかけます。   たとえば、  
ライフハッカー min_retweets:5
  というように検索窓に入力して使います。私も試しにやってみたのですが、リツィートがない記事も混ざって検索されてます。よくあるパターンで日本語を使うと不具合が生じているのでしょうか?   その他、ORを使って検索をすることももちろん可能です。  
ライフハッカー min_retweets:5 OR min_faves:5
  上記のように、「ライフハッカーという文字を含んで、リツィート数が5以上 または お気に入りが5以上のツィートを検索」するという意味になります。   私がこの手の情報で使うのは、日本語だけを検索する時に
lang:ja(日本語のみ検索)
というのがあります。お試しあれ
出張時のお供に!
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました