中国のLINE規制は「テロ対策」、中国が韓国に説明

ニュース総合
先月1日より中国でLINE規制され、使えなくなっている問題で中国はLINEの運営元ネイバーがある韓国に「テロ対策」だと説明した。
 

中国ではLINEやカカオトークなどの無料通信アプリがつぎつぎと使えなくなっている。8月7日韓国の未来想像科学部は、、中国当局が「カカオトーク」や「LINE(ライン)」など無料通信アプリのサービスを遮断していることについて、テロ対策の一環だと明らかにした。

同部によると、中国側がサービス遮断に関して「テロリストらが攻撃を計画・扇動したり、爆発物製造の情報を広めたりすること」を防ぐためだと説明したという。

カカオトークは韓国のカカオが運営。LINEは韓国の検索サイト大手ネイバーの運営でいずれも韓国企業。SKYPE等は以前使えるという噂もありますが、中国は韓国を中心の規制を欠けているようだ。

LINEとおなじ無料チャットができる「カカオトーク」

LINEとおなじ無料チャットができる「カカオトーク」

\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました