iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

アプリ

Macの指定した写真フォルダーを同期アップロード「Flickr Uploadr for Mac」がリリース

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 149

写真をMACからFlickrサービスにアップロードするのがすごく楽になる! 「Flickr Uploadr for Mac」(ベータ版)がリリースされました。指定したフォルダーが自動的にアップロードできるようになります。

flickr_upload_for_macベータ版リリース

自動で画像をアップロード

Flickrサービスは、他に類をみない最高1T(テラ)バイト(1ギガバイトの1000倍)まで無料で使える写真クラウドサービスで、アルバム、グループ、コレクションに分類して整理する他、Followされたユーザに公開することができる写真SNS的な利用もできます。このFlickrには、iPhoneアプリでアップロードすることはできますが、やはり大量にアップロードする場合はiPhoneでは不便。こんな場合はやはりMACを使いたいところで、この「Flickr Uploadr for Mac」を使うべし。

「Flickr Uploadr for Mac」は、Macの指定したフォルダーを監視し新しい写真がフォルダーに入れられた場合に、更新のあった写真を自動でFlickrにアップロードしてくれます。アップロードはPrivate(非公開)のみで、タグ等の編集機能はない。アップロードに特化したアプリです。現在ベータ版で、複数のフォルダを指定した場合は落ちてしまったりするバグがあるようですが、Mac、Flickrユーザは試してみるのもいいかもしれない。対応しているファイル形式はJPEG・TIFF・PNG・GIFの4つ。

ダウンロードする方法

ダウンロードは、FlickrのWebサイトにアクセスすると、Get the Flickr Uploadr for Macというボタンが表示されるのでこのボタンを押下してWebからダウンロードできます。対応するMacのバージョンは、OSX10,7(Lion)からとなります。

アプリダウンロード画面

Macからアクセスするとダウンロードボタンが表示されます

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

-アプリ
-,

執筆者:

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

トップへ戻る