エリア充実! 次世代220Mbpsダウンロードが可能。WiMax2+エリアが全国へ急拡大中

今まさに、次世代の220Mbpsでダウンロードが可能なWiMax2+エリアが全国へ急拡大しています。既に2万局が開局済みで来月末までにはWiMaxと同等になるようにさらに広がります。


WiMax2+エリア、2万局達成へ

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂章雄、以下UQ)は、現在構築中のWiMax2+の野外基地局が2万局を達成(2月18日時点)し、さらに急速に拡大中で、来月末にはWiMaxと同等に全国になることを明かにしました。WiMax2+は、最新の2つの技術(CAアグリゲーション、4x4Mimo)で最大220Mbpsの超高速なダウンロードが可能です。これが東京等大都市圏のみならず、全国で使えるとなればもう注目しないわけにはいきません。220Mbpsでダウンロード可能なエリアは他のキャリアでは発表のみで、UQコミュニケーションが初となります。ちょっと前の自宅の光回線が100Mbpsですから、どのくらい早そうなのか想像できるとおもいます。もちろん、220Mbpsダウンロードに対応した最新機器が必要になりますが、今いち押しのキャリアではないでしょうか?

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました