各社、通話し放題のライトプランを投入その2。~ドコモも追従~

9月16日NTTドコモは、5分以内の通話し放題である「カケホーダイライトプラン」を追加した。まったく予想を裏切らない展開。

9月11日ライバルであるauでは「スーパーカケホ」、ソフトバンクは「スマ放題ライト」を発表。いづれも5分以内の通話は何度でも定額で通話し放題のプランで、通常のプランより1,000円安い月額1,700のプラン。ドコモはどうするのかと思っていたら先行する2社に5日遅れで発表。

この「カケホーダイライトプラン」データMパック(月間5G)以上またシェアパック15(月間15G)以上との組み合わせが必須で、5分以内の通話が無制限になる通話プラン。月々7,000円(通話し放題+データMパック)からご利用が可能です。

dokomo_kakehodai_light

カケホーダイライトの可能なくみあわせ

開始は9月25日からで、代表回線のほかシェアパックに加入する子回線でもお申し込みが可能です。お申し込みはMyDocomoか電話受付またはドコモショップ店頭からおこなえます。

詳しくは、NTTドコモをご覧ください。

 

 

 

 

 

\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました