Twitterアンケート機能が4択になっていた

アプリ
先日、Twitterにアンケート機能がついたと報告しましたが、選択枝は2つで少々実用的でないとおもっていたのですが、既に選択肢が4つに増えており、あわせて140文字制限が若干変更になっています。

アンケート機能が既に4択になっています

選択枝が4つになったアンケート機能は既にWEBサイトでも、iPhoneアプリでも使えます。アプリの更新日付を見ると11月13日から使えていたんですね。アプリのバージョンは6.4.1.1。 twitterアンケート入力画面

Twitterの文字制限が196文字

Twitterといえば140文字制限ですが、アンケートを使うと少し変則になります。アンケートを入力する場合は、質問が116文字に制限され、答えにそれぞれ20文字となり、合計196文字まで使えるようになっています。DM(ダイレクトメッセージ)の文字制限はかなり緩和されたようですが、ながらく象徴的に140文字となっていたTwitter本文の文字数変更はシステム的にもやっかいだったんでは思ってしまいますが、とりあえず使う方はそんなの関係ないことで、質問のメッセージは116文字ということも合わせて覚えておきましょう。 文字数の制限については、携帯総合研究所さんより情報をいただきました。
\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました