【熊本地震】OCNモバイルONE等、格安SIMメーカーも被災者支援

携帯キャリアのみならず、格安SIMメーカーも無料で使えるデータ通信容量を追加する等熊本地震の被災者支援をおこなっています。

OCNモバイルONEも5GB無料追加

4月21日、格安SIM「OCNモバイルONE」を提供しているNTTコミュニケーションズは、熊本地震被災者支援として5GBの無料で使えるデータ通信容量を追加することを発表しています。

対象は、災害救助法を適用された地区に契約住所があるお客様で申し込みは不要。追加された無料データ通信分は5月31日まで使えます。

対象コースは以下

  • 「音声対応SIM」「データ通信専用SIM」の各コース
  • 日次コース*1 :110MB/日、170MB/日
  • 月次コース*2 :3GB/月、5GB/月、10GB/月、500kbps(15GB)/月
NTTコミュニケーションによるニュースリリース記事
NTTコミュニケーションズ
NTTコミュニケーションズのサイトです。

他に熊本地震の支援をおこなっている格安SIM

4月22日現在発表されている他の格安SIMメーカによる支援対策をまとめて下記に記載しました。料金の減免措置などは手続きが必要ですので注意してください。

格安SIM データ通信容量の無償提供 料金の減免などの措置
IIJMio 2GB無料追加(4月分 ) 対象プランの4,5月分の料金の減免
OCNモバイルONE 5GB無料追加
DMMモバイル 2GB無料追加(4/19~)
mineo 2GB無料追加(4/20)
So-net 利用できなかった接続サービスの減免
イオンモバイル 2GB無料追加(4/20)
UQ Mobile

(4/23追記)

4月に2GB、5月に2GBそれぞれ無料追加
\タロイモ(管理人)をフォローする/
タイトルとURLをコピーしました