ティムクックCEO初来日!!! 任天堂や京都を訪問

アップルのティムクックが来日した。13日午前京都にある任天堂本社をたずね1時間ほど会談した。

任天堂で会談するティムクック(中央)と宮本氏(左)

任天堂で会談するティムクック(中央)と宮本氏(左)

ティム初来日

ようやくアップルのティムクックCEO(最高経営責任者)が日本に来た。来日したのはこれが初めてのことだ。日経新聞によると13日、京都市の任天堂本社を訪問しスーパーマリオを世に送り出した宮島茂代表取締役クリエイティブフェローと1時間ほど会談した。

待ち遠しいスーパーマリオラン

スーパーマリオランは、人気ゲーム「スーパーマリオ」の新作で、先日のiPhone7発表イベントでiPhoneに移植されることが決定した。予定では12月ということだが持ちどおし限り。スーパーマリオランはiPhoneの画面タッチを生かして、操作方法がカスタマイズされるはずでどのようになるかも興味のあるところ。

スーパーマリオ

SUICAも体験

クック氏のブログには、先ほどの任天堂本社での会談模様のほか伏見稲荷神社を訪れた写真や、山手線でSUICAを使って自動改札口を出る風景などの写真が掲載されていた。今年発売されたiPhone7でようやくFelica対応になりやっとSUICAにも使えようになったからだ。ただ、実際にはSUICAはまだ使えない。SUICA用のアプリが10月末ごろリリース予定のなっているため。

\タロイモ(管理人)をフォロー/
タイトルとURLをコピーしました