iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

iphoneニュース

次期iPhone8に3Dカメラ。さらに高度に顔認証が可能

投稿日:2017年2月23日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 18

次期iPhone8には、カメラ、赤外線照射モジュール、受信装置を搭載しずっと高度に顔認証が可能になる。

ベゼルレスとなるiPhone8(コンセプト)


i

Phone8のフロントカメラは3Dカメラ

アップルはいつも予想を超えてくる。KGI証券のアナリストMing-chi Kuoは次期iPhone8の最新情報をレポート。同レポートによると、今秋には発表となるiPhone8は、フロントカメラに赤外線モジュールを搭載し、3D空間を認識できるとのこと。
カメラはソニー製で、赤外線のレシーバーはFoxconn/シャープ製を採用し、赤外線を空間(画面側)に照射し、物体に反射したものを受信装置で読み取る仕組みのようです。

これらのフロントカメラから得られた情報は、アップルが2013年に買収したPrimeSense社の技術が利用される。

\ここからでも、当ブログの新着記事にアクセスできます!/ \この記事がおもしろかったらSNSお願いします!/

-iphoneニュース

執筆者:

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

関連タグ


この記事・リストに関連したタグのみ表示しています
トップへ戻る