iPhone節約レシピ&ライフスタイルマガジン

ニュース総合

日本でもやってた「ドライブスルー式PCR検査」

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
この記事の所要時間: 345

お隣韓国ではじめたドライブスルー式のPCR検査。国内ではむやみなPCR検査は、医療崩壊につながるとかたくなにPCR検査の制限をしていた日本政府。実は早くからドライブスルー式のPCR検査をおこなっていた自治体があった。

日本でもおこなっていたドライブスルーPCR検査検査

日本でもおこなっていたドライブスルーPCR検査検査

今年2月3日、横浜に帰ってきた大型クルーズ船「ダイアモンド・プリンセス」からパニックは始まった。日本政府は、国内に新型コロナウィルス上陸を阻止するため、乗員乗客約3700名を船内隔離。ウィルスに感染したかどうか調べるPCR検査は、発症者のみが対象で全員検査はしない実施しない(厚労省、加藤大臣)。乗員は別としても健康な乗客はだまって2週間の観察期間を無事に過ごすか感染するかを待つだけ。ここはどうみても国際的に避難されても仕方のないところ。

政府系の人間や医療専門家の意見も数多く聞いてみたものの、前述のとおり医療崩壊につながるとして、むやみなPCR検査をすべきではないという話。もしわかっても治療方法がないのでわかってもわからなくても一緒だという。もし自分た対象だったら、こんな医療はひどいとしか思わない。

実は、PCR検査態勢の遅れが原因。

こういうことがあった。

先月17日、加藤厚労省大臣が「1日3800件の検査が可能となった」と明言したにもかかわらず、「2月18日から24日の7日間の検査実績として、合計で6300件、1日平均約900件」にしかおよばなかった事が国会で明白に。

いや~~! これってかなりかっこ悪い。

\当記事の口コミ情報や質問など受け付け中です/

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

フィルタを追加»iphone13ios15予約予約受付

スポンサーリンク

関連タグ


この記事・リストに関連したタグのみ表示しています
トップへ戻る